美味手帖

話題のグリフォンティーにカフェインレスの新フレーバー3種が仲間入り!

シンガポール発 グリフォンティー 待望の新入荷商品登場!

グリフォンティ

ルイボスシリーズで癒やしのティータイム

最高級の茶葉に厳選したハーブやスパイスを加えた、オリジナリティ溢れるブレンドで人気を集めるシンガポール発の高級フレーバーティー「グリフォンティー」。「家庭画報の旅」を企画・運営するプレミアム旅行社が、輸入・販売を開始して以来、一時は完売するほど大変なご好評をいただいています。

そこでこの度、読者の皆さまから多くのご要望をいただいた、ルイボスシリーズを新入荷いたしました。3種とも、南アフリカ原産のルイボスをベースにさまざまなフルーツや野菜、ハーブが絶妙なバランスでブレンドされた、豊かで華やかな香りが魅力の「グリフォンティー」らしいフレーバー。

どれもカフェインレスなので、幅広い年齢層のかたにお楽しみいただけ、就寝前のリラックスタイムにも最適です。

秋の夜長に、「グリフォンティー」のある癒やしのティータイムはいかがでしょうか。

新フレーバー3種

コバ・カバーナ

コバ・カバーナ

マンゴーやパイナップルなど南国の完熟フルーツの芳潤な香りを、ペパーミントとバジルのすっきりとした味わいが追いかける。茶葉を発酵させず急速に乾燥させて作られる、希少性の高いグリーンルイボス入り。

名称:ルイボスティー
原材料名:ルイボス、グリーンルイボス、レモンマートル、砂糖漬けしたマンゴーとパイナップル、ペパーミントの葉、バジルの葉、レモンピール、香料(マンゴー、パイナップル)
抽出方法:97~99度のお湯200㏄で5~6分
※カフェインレス


モガンボ

モガンボ

りんごの甘い香りに包まれ、幸せな気分になれるお茶。口に含むとりんごの優しい甘さの後にパッションフルーツの酸味が広がる。ピリッとしたざくろの花の風味がアクセントとなり、バランスのとれた味わいが魅力。

名称:ルイボスティー
原材料名:ルイボス、ハニーブッシュ、りんご、 パッションフルーツ、オレンジピール、ざくろの花、香料(オレンジ、りんご)
本品に含まれるアレルギー物質:オレンジ、りんご
抽出方法:97~99度のお湯200㏄で5~6分
※カフェインレス


トマティーノ

トマティーノ

トップノートはトマト、そしてにんじんやビートルートの甘酸っぱく心地よい味わいへと移る。最後にりんごやオレンジのフルーティな香りで満ち溢れ、シナモンが爽やかさをプラス。絶妙な風味の変化が楽しめるお茶。

名称:ルイボスティー
原材料名:ルイボス、ハニーブッシュ、りんご、トマト、にんじん、ビートルート、シナモン、オレンジピール、香料(トマト、オレンジ)
本品に含まれるアレルギー物質:オレンジ、りんご
抽出方法:97~99度のお湯200㏄で5~6分
※カフェインレス

グリフォンティー販売のご案内

WEBで購入できるセット商品はこちらから
グリフォンティセットWEB購入バナー

 

お取り扱い商品と購入方法はこちらから
グリフォンティ全ラインナップと購入方法バナー

グリフォンティーとは?

2006年に誕生したシンガポール発のティーブランド。ティー文化が盛んな現地では、ラグジュアリーホテルからカフェ、レストランまで幅広く浸透しており、どのフレーバーティーも高く評価されています。

グリフォンティーの楽しみ方

〔料理研究家・宮澤奈々さんご提案〕シーンに合わせた味わい方>>
〔インテリアスタイリスト・横瀬多美保さんご提案〕手土産にする時のラッピング>>

表示価格はすべて税込みです。

撮影/鍋島徳恭 スタイリング/横瀬多美保

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

10月号 9月1日発売

癒やしの絶景美術館

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading