美味手帖

東京・コーヒーソフトクリーム巡り。日本橋「ミカド珈琲店」、富ヶ谷「カフェ ロストロ」

ふんわり、大人の夏の楽しみ 幸せソフトクリーム 第8回(全11回) クオリティが高く、種類も豊富な日本のソフトクリームは、世界的に見ても高レベルです。この夏、大人にこそ食べてほしいソフトクリームを厳選してお届けします。前回の記事はこちら>>

※店舗情報は取材当時のものです。最新の営業状況は公式サイト等でご確認ください。

芳しい香りとほろ苦さがポイント。大人のコーヒーソフトクリーム

この夏、大人にこそ食べてほしい、東京の「コーヒーソフトクリーム」を紹介します。

1.ミカド珈琲店 日本橋本店(東京・日本橋)

芳しい香りとほろ苦さがポイント 大人のコーヒーソフトクリーム

喫茶室で提供される際のスタイル。スタンドとテイクアウトでもいただける。ミカド珈琲のモカソフト®500円。

世代を超えて愛される、老舗の名物モカソフト

1948年開業。70年余の歴史を誇るコーヒーロースターのソフトクリームは何度も味わいたくなる逸品です。プール1杯分もの試食を繰り返したとのエピソードがあるほど念入りな試作の末、1969年に完成しました。

コーヒーは特別にブレンドされた深煎りの豆をペーパードリップで丁寧に抽出したもので、ミルクのほのかな甘みとマッチ。魅惑的なアロマとほろ苦さ、すっきりした後口が好評でリピーターが多いというのも頷けます。

芳しい香りとほろ苦さがポイント 大人のコーヒーソフトクリーム

ミカド珈琲店 日本橋本店
東京都中央区日本橋室町1-6-7
TEL:03(3241)0530
営業時間:7時~17時30分、
土曜・日曜10時~17時30分(ともにLO) 無休

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

9月号 7月30日発売

「本物印」の食材で最高の朝ごはん

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading