レストラン

使い込むほどに愛着が湧く「メイド・イン・ジャパン」のコーヒーミル 「クルツ」

石川県の山中温泉地区は、お椀などに使う挽物木地の一大産地。その卓越した技術を生かし、ケヤキとウォールナットの木地で作られたのが携帯用の手挽きコーヒーミル「ミルコ」。その一番の魅力は、手にしっくりとなじむ天然木のナチュラルな風合いです。

豆に金属臭がつかないセラミック製のグラインダーを内蔵し、粗挽きからエスプレッソ用の細かい粉まで無段階で調整できます。ハンドル部は本体に挿して収納できます。コンパクトなので旅行用にも最適。朝の時間を少しだけ豊かにしてくれます。

サイズは1人分10グラムの豆が挽けるソロ、20グラムが挽けるダブルの2種。写真左から、ソロ ケヤキ(1万8360円)、ほうろう製のダブル ホワイト(1万6740円)、ダブル ウォールナット(2万3220円)ほか全8種。

Information

表示価格はすべて税抜きです。

「家庭画報」2016年1月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年12月号 10月30日発売

美味の「お取り寄せ」を極める

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading