レストラン

完全予約制のカウンターで堪能する野菜たっぷりの美食のフレンチ

EDITOR’S REPORT 街に溢れるさまざまな情報の中から、編集部員が読者の皆さまに役立つ情報を厳選してご紹介します。新しくオープンした店や、アイディアが光る新商品、地方発の注目情報など、日々の暮らしをより楽しく、豊かにしてくれる情報がきっと見つかります。記事一覧はこちら>>

野菜の美食をテーマにする「リュミエール」の唐渡 泰シェフが、シェフズテーブルをオープン。

"唐渡"(からと)ネオ・ガストロノミーKARATO

「長年取り組んできた野菜づかいと技法を進化させた自由で味わい深いフレンチです。目の前で食材やライブ感、会話も楽しんでいただきたくてカウンターにしました」と語ります。

調味はほぼ塩のみでバターやクリームは使わず、野菜やフルーツのピュレで演出した料理は美しく、体に優しいものばかりです。

「鮑と北寄貝・根菜と肝の香り」、「毛蟹と雲丹・ビーツと有機栽培生姜風味の液体」

写真は「鮑と北寄貝・根菜と肝の香り」、「毛蟹と雲丹・ビーツと有機栽培生姜風味の液体」。

厳選した魚介や肉、50種類以上の野菜を駆使した15~16品のコースで、品数やポーションは細やかに対応してくれます。コース2万円。要予約。

Information

"唐渡"(からと)ネオ・ガストロノミーKARATO

大阪市中央区東心斎橋1-19-15 1・2階

TEL 06(4300)4259
営業時間 18時30分一斉スタート
定休日 月曜定休

https://ykarato.com/

表示価格はすべて税拔きです。

『家庭画報』2019年11月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年1月号 11月30日(土)発売

新春特別付録つき!

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading