レストラン

カウンターから見える厨房の炎が圧巻! 銀座で出合う佐賀発チャイニーズ「GINZA JOTAKI(ギンザ ジョウタキ)」

地元・佐賀で15年中国料理店を営み、熱烈な支持を得てきたオーナーシェフの上瀧 剛さん。次なるステップとして、中国料理の真髄である高級食材をふんだんに使った自分らしい料理に挑戦したいと、日本随一の美食の街・銀座に進出を果たしました。

オーナーシェフの上瀧 剛さん

伊勢えびやフカヒレ、あわびなどの高級食材と、空輸で届く朝どれの玄界灘の幸を中心とした日本の食材を組み合わせ、中国料理の枠にとらわれない随所に驚きを感じさせるコースを有田焼のうつわで提案します。

シェフのスペシャリテ

写真は、約10品のコースからシェフのスペシャリテ。伊勢えびのだしの濃厚なソースにお酒もすすみます。ランチ、ディナーともにコース3万円~。要予約。

Information

GINZA JOTAKI(ギンザ ジョウタキ)

東京都中央区銀座6-5-13 銀座美術館ビル3階

TEL 03(3569)0780
Lunch 12時~13時(LO)
Dinner 18時~21時(LO)
定休日 日曜・祝日

https://jotaki.jp/

表示価格は税抜きです。

●このお店は、家庭画報が太鼓判を押す店を料理研究家・土井善晴先生が訪ねる、BS朝日の番組『土井善晴の美食探訪』で紹介されました!
『土井善晴の美食探訪』>>

「#美食探訪」の記事をもっと見る>>

「家庭画報」2018年5月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2018年10月号 9月1日(土)発売!

銀座の「昼膳」

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading