レストラン

錦市場発。焼きたて鰻+炊きたてご飯の至福の京風かば焼き膳

3代続く川魚と鰻の専門店「大國屋」が、店のある錦市場の近くに食事処をオープンしました。

川魚と鰻の専門店「大國屋」

メニューはご主人の山岡国男さん自らが炭火で焼く鰻と土釜ご飯をセットにした「大蒲焼ご飯」(4900円)のみ。注文を受けてからお客さま一人一人に三河一色産の国産鰻一尾を地焼きし、中川一志郎作のオリジナル釜で供します。

鰻と土釜ご飯をセットにした「大蒲焼ご飯」

かば焼きは炭火の効果で皮はパリッと、身はふんわりとし、香ばしさとうまみの絶妙なバランスが楽しめます。後味のよいタレや錦の井戸水で炊いた江州米も江戸前とはひと味違ったおいしさがあり、最後は山椒鰻の「ぶぶうなぎ」をのせてお茶漬けに。でき上がりまでに30分ほどを要するため、急ぎの場合は来店前に予約がおすすめです。

Information

大國屋鰻兵衞

京都市中京区堺町通錦小路上ル東側

TEL 075(255)2590
営業時間 11時~15時(LO)
定休日 水曜(不定休あり)

http://www.bubu-unagi.com/

表示価格は税抜きです。

「家庭画報」2018年5月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2018年10月号 9月1日(土)発売!

銀座の「昼膳」

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading