レストラン

「星のや軽井沢」特別企画。料理長を独占して、1日1組の秘密のディナーを

軽井沢の秘密 第14回(全25回) 恵まれた自然の中で、趣味や「森の生活」を愉しもうとする優雅なライフスタイル、食道楽をうならせる美味、軽井沢人だけが知るスポットなど、知られざる軽井沢の秘密に迫ります。前回の記事はこちら>>

星のや軽井沢

星のや軽井沢

この晩餐のためだけに作られた白木のカウンター。窓の向こうにはせせらぎ越しに宿泊棟のある集落が広がる。2021年夏から「日本料理 嘉助」料理長を務める石井さんの料理トークが伺えるのも貴重な機会。

『家庭画報』特別企画!料理長独占、1日1組の秘密のディナー

この夏「星のや軽井沢」に『家庭画報』読者のためだけの秘密のダイニングがお目見えします。緑に輝く星のや軽井沢の集落の中、とある建物に設けられたのは1日1組、2名さまをお迎えするためだけのカウンター。

「日本料理 嘉助」の料理長としても腕を振るう石井義博さんが、旬の幸を鮮やかなひと皿に仕上げるさまを見ながらのディナータイムはまさに至福、忘れられない思い出となることでしょう。「夏山の晩餐」と名づけられたこの特別晩餐は、夏野菜を鮮やかに閉じ込めた先付からスタート。

星のや軽井沢

向付「彩山野海魚」。鯉の薄造り、本鮪、鱧あぶり、うになどに薬味やポン酢をあしらって。笹の苗などのグリーンは料理長自らが摘み取ったもの。

風景を映し取ったような涼やかな向付、サプライズを秘めた強肴など、どの料理にも石井料理長のおもてなしの心が息づいています。「炭で焼く音や香りも、カウンターならではのごちそうですね」(石井料理長)と途中から登場する炭火も大活躍。

星のや軽井沢

料理それぞれに寄り添い引き立てる日本酒のペアリングも用意。信州のお酒を中心にした、個性あるセレクト。

薄暮から夕闇そして宵闇へ。ゆっくり過ぎていく夏の夜、静けさと美味に心奪われます。

下のフォトギャラリーで詳しくご紹介します。

Information

星のや軽井沢

長野県軽井沢町星野

  • 1泊1室11万2000円~
    今回ご紹介した「家庭画報特別企画・夏山の晩餐」は1日1組2名の宿泊者限定で1名3万8000円~、日本酒ペアリング7700円~(いずれも税込み、サービス料別)。10日前までに要予約。2022年7月1日~8月31日までの限定プラン(期間中除外日あり)。お問い合わせは星のや軽井沢のHPより「夏山の晩餐」ページにお入りください。※ページへ入りましたら、「夕食」の右にある「+」を押すと「夏山の晩餐」についてご覧いただけます。

撮影/大泉省吾 取材・文/露木朋子

『家庭画報』2022年8月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

9月号 8月1日発売

次の九州は“美味しい”を訪ねて

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading