レストラン

焼きたてパンと、テラスでスイーツを。「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ アトリエ軽井沢店」

軽井沢の秘密 第12回(全25回) 恵まれた自然の中で、趣味や「森の生活」を愉しもうとする優雅なライフスタイル、食道楽をうならせる美味、軽井沢人だけが知るスポットなど、知られざる軽井沢の秘密に迫ります。前回の記事はこちら>>

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ アトリエ軽井沢店

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ アトリエ軽井沢店

サヤ、バンブーなど、シグネチャースイーツが少量ずつ6種並ぶ「デギュスタシオン」(1848円)。内容は日によって替わる。

焼きたてパンからシグネチャースイーツまで一堂に

パリ、東京、名古屋、京都と各地にあるショップの中でも、これほどバラエティ豊かなスイーツが並んでいるのは、この「アトリエ軽井沢店」のみ。

幼少時に軽井沢エリアで過ごすことが多かった青木定治さんにとって心の故郷ともいえる信州は、クリエイティブな心を刺激する大好きな土地だと話します。

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ アトリエ軽井沢店
パリで不動の人気を誇るパティシエ・青木定治さん。「軽井沢はパリと同じくらいくつろげます」。

日本滞在中は、ほぼ軽井沢を拠点にするという青木さん。軽井沢にアトリエを設けるようになってから、魅力的かつ納得のいくフルーツに巡り合い、コンフィチュール作りも開始しました。その流れからパート・ド・フリュイも登場。華やかな色合いが店頭を飾ります。

開店直後に並ぶ食パンやクロックムッシュも見逃せませんが、まずは心落ち着けて、テラスで「デギュスタシオン」とコーヒーでくつろぎのひとときを。軽井沢でパリの味を楽しめる幸せをかみしめましょう。

下のフォトギャラリーで詳しくご紹介します。

Information

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ アトリエ軽井沢店

長野県北佐久郡軽井沢町長倉2475-9

TEL 0267(41)6817
営業時間 10時~18時(店舗)、11時~17時LO(サロン)
定休日 不定休

撮影/大泉省吾 取材・文/露木朋子

『家庭画報』2022年8月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

9月号 8月1日発売

次の九州は“美味しい”を訪ねて

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading