レストラン

自家用ヘリでの来店も可能。非日常と美味を求めて、御殿場「リストランテ桜鏡」へ

初夏の「行楽昼膳」 第2回(全18回) 爽やかな風に誘われて、優雅なランチでリフレッシュ。首都圏や関西各地から日帰り遠足気分で訪ねられる距離にありながら、別世界を味わえる、個性豊かなレストランにご案内します。前回の記事はこちら>>

リストランテ桜鏡 Ristorante Sakurakagami(静岡・御殿場)

リストランテ桜鏡

グラスを運ぶ支配人の川口芳治さんとシェフは前任店からのパートナー。卓上に見えているのは箱根西麓野菜のバーニャカウダ。

富士山の麓の緑陰で熟練の技をエレガントに味わう

「リストランテ桜鏡」は御殿場市の高台にあり、富士山の裾野近くまでを一望できるイタリアンレストラン。薔薇の品種「桜鏡」に由来する店名にふさわしく、さまざまな薔薇が飾られ、優雅な雰囲気を醸し出しています。また、隣接する秩父宮記念公園の森も豊かなひとときを演出します。

厨房を率いる黒羽(くろは) 徹シェフは、この地へ来た当初、日々表情の違う富士山に魅了され、連日写真を撮っていたのだそう。

リストランテ桜鏡

黒羽シェフ。イタリア、ドイツ、モロッコ、スペインなどのレストランで研鑽を積む。2001年に帰国後、静岡県長泉町の「リストランテ・プリマヴェーラ」総料理長に就任。20年より現職。

季節や天候で見えない日があることも大自然ゆえの妙味でした。「ただ、店としては富士山に頼りたくないんです。テーブル越しに見える景色もご馳走ですが、我々は料理とサービスでお客さまを魅了し続けていきたい」と語る笑顔から自負が窺えます。

黒羽シェフのモットーは「食材は旅をしない」。四里四方で産する新鮮な食材を使うことを大切にしています。20年かけて信頼関係を築いてきた生産者が作る富士山麓の風土を生かしたおいしい野菜もその一つ。

リストランテ桜鏡
「富士山麓・岡村牛とルッコラのサラダ」。朝霧高原で育つ岡村牛はしっとりとした赤身とさらっとした脂が特徴。

野菜の甘みや香りを最大限に引き出すため、塩にこだわり、シンプルで色鮮やかな一皿に仕上げます。温暖な地域でとれるいろいろな柑橘類で料理に彩りを添えるのも特徴。薔薇の咲く頃、訪ねてみてはいかがでしょうか。

リストランテ桜鏡

敷地内にヘリポートがあり、自家用ヘリでの来店も可能。

下のフォトギャラリーで詳しくご紹介します。

Information

リストランテ桜鏡(リストランテさくらかがみ)

静岡県御殿場市東田中3373-20

TEL 0550(70)6255
営業時間 11時30分~13時30分(LO)、17時30分~19時30分(LO)
定休日 火曜夜・水曜定休、不定休あり
  • 昼夜ともに平日のコース6000円~、土曜・日曜・祝日のコース8000円~ 要予約 個室1室あり

※料理内容や食材、産地、営業時間、定休日等は変更になる場合があります。予めご確認のうえ、お出かけください。掲載の料金は税込み価格です。別途サービス料がかかる場合があります。

撮影/大泉省吾 取材・文/清水千佳子

『家庭画報』2022年5月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Pick up注目記事

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

【創刊777号記念】11月号 10月1日発売

家庭画報の手土産

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading