レストラン

釣り好きのシェフが待つフレンチレストラン「NeMo」で、魚本来のおいしさを味わう

EDITOR’S REPORT 街に溢れるさまざまな情報の中から、編集部員が読者の皆さまに役立つ情報を厳選してご紹介します。新しくオープンした店や、アイディアが光る新商品、地方発の注目情報など、日々の暮らしをより楽しく、豊かにしてくれる情報がきっと見つかります。記事一覧はこちら>>

名店「カンテサンス」のスーシェフを務めた根本憲一さんが南青山に店を構えました。

幼い頃から釣り好きで、今でも頻繁に船釣りに出るという根本シェフ。「魚本来のおいしさを味わってほしい」と、親しい漁師さんから直接仕入れた新鮮な魚を使用します。

NeMo(ネモ)

下写真はカンパチの前菜と、上品な白身の高級魚ウメイロを皮目は香ばしく中はしっとりと仕上げた一皿。絶妙な火入れの加減で、最後までおいしさの余韻が残ります。

NeMo(ネモ)

コースのみ昼7150円、夜1万6500円。前日20時までに要予約。

Information

NeMo(ネモ)

東京都港区南青山6-15-4 地下1階

TEL 03(5962)6085
営業時間 12時~13時、18時~20時(ともにLO)
定休日 月曜

https://restaurantnemo.net/

表示価格はすべて税込みです。

『家庭画報』2021年10月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

11月号 10月1日発売

京都の醍醐味

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading