レストラン

注目の割烹「日本料理 研野」。和食に中国料理の技を取り入れた新鮮な味わい

EDITOR’S REPORT 街に溢れるさまざまな情報の中から、編集部員が読者の皆さまに役立つ情報を厳選してご紹介します。新しくオープンした店や、アイディアが光る新商品、地方発の注目情報など、日々の暮らしをより楽しく、豊かにしてくれる情報がきっと見つかります。記事一覧はこちら>>

「菊乃井」の本店や系列店で修業を積み、中国料理「京、静華」を経て31歳で独立した酒井研野さん。

日本料理 研野

和食に中国料理のエッセンスを加え、「鮎焼き」には野生のクレソン、きゅうりに四川山椒や唐辛子オイルのソースを、「ラーメンも今や日本文化だから」と締めには手打ち麺に清湯(ちんたん)スープを合わせて提供。

日本料理 研野

先付けにチャーシューの炭火焼き、造りに鯛、中国風、サラダ風の3品を出すなど、味、香り、食感で緩急をつけた13品が楽しめます。コース1万4300円。

Information

日本料理 研野

京都市左京区岡崎徳成町28-22

TEL 075(468)9944
営業時間 17時~、20時~(2部制)
定休日 日曜・月曜

https://www.kenya-sakai.com/

  • 予約は前月1日からウェブで受け付け

表示価格はすべて税込みです。

『家庭画報』2021年8月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

家庭画報2022年1月号

1月号 12月1日発売

新年を寿ぐ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading