レシピ

体の底から温まる! ココットで作る だしのきいた鍋焼きカレーうどん

鍋焼きカレーうどん

『簡単! おいしい! 藤井 恵のひとり分ごはん』藤井 恵(著)

撮影:木村 拓

いよいよ年末。仕事納めに向けて仕事の追い込みに入っている人も多いでしょう。じっくり料理をするヒマもないときに助かるのが、小さな鋳物鍋ひとつであっという間に一品が作れるレシピを集めた『簡単!おいしい!藤井 恵のひとり分ごはん』。本日は、おそば屋さんのだしのきいたさらさらカレーうどん風の鍋焼きカレーうどんをご紹介しましょう。
冷凍うどんでOKの簡単レシピ、というよりも、鍋焼きにはコシの強い冷凍うどんがオススメなんです。体の底から温まって、健やかに年末年始を迎えてくださいね。

【材料 1人分】
・牛切り落とし肉 100g

・しめじ 1/2パック(50g)

・長ねぎ 1/3本

・絹さや 5枚

・サラダ油 小さじ1

・カレー粉 大さじ1/2

・A [だし 1と1/2カップ/みりん、しょうゆ 各大さじ1と1/2]

・B [片栗粉 大さじ1/水 大さじ2]

・冷凍うどん 1玉

※このレシピではストウブのピコ・ココット ラウンド/16cmを使っています。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年10月号 9月1日発売

福澤諭吉のすすめ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading