レシピ

松井美緒さん特製の万能だれで作る「かんたん半熟煮卵」。ピリ辛風味でやみつきに!

松井美緒のおいしい手仕事 第2回(全5回) インスタグラムでも大人気な松井美緒さん。2020年春のステイホーム期間を経ておうちごはんの豊かさを再認識したと話します。料理を作り、家族と一緒に食卓を囲む喜びに溢れたレシピをご紹介します。前回の記事はこちら>>

松井 美緒/Mio Matsui
新潟県出身。タレントとしてテレビ、CMを中心に活動。25歳で結婚し、15年ほど家庭に専念。20歳の娘、12歳の息子の母であり、夫は現・埼玉西武ライオンズ二軍監督(2020年10月現在)の松井稼頭央さん。いちばん心がけているのは、ヘルシーでハッピーな大人のライフスタイル。自身がデザインしたオリジナルアイテムを「mix&mingle」ブランドで展開。仕事を持ちながら、日々家族に作る、簡単でおいしい料理アイディアにファンも多い。

松井さん特製「mioだれ」で作るかんたん半熟煮卵

お好みでご飯にのせて小ねぎの小口切りを散らし、濃厚卵かけご飯にしても!

松井さんが冷蔵庫に常備しているという特製の万能だれ「mioだれ」(「mioだれ」の作り方はこちら>>)。様々な料理で活躍し、毎日のごはん作りを助けてくれているといいます。今回は「mioだれ」を使って簡単に作れ、アレンジも可能な半熟煮卵の作り方を教えていただきましょう。

作り方は半熟卵をピリ辛テイストにしたmioだれに漬けるだけ。卵を熱湯に入れて5分半、これで失敗なくいい状態の半熟卵が作れます。冷蔵庫から出したての卵をお湯に入れる場合は、割れることがあるので、100円ショップなどで売られている卵穴あけ器で小さな穴をあけるといいですよ。保存袋は空気を抜きながら口を閉じると、たれが少なめでもムラなく味がしみ込みます。

【材料(作りやすい分量)】

・卵 5個
・mioだれ 150ml
・豆板醤 小さじ1/2

【作り方】

(1)沸騰した湯に卵を入れ、5分半ゆでる。冷水にとって、殻をむく。

(2)ジッパー付き保存袋にmioだれと豆板醤を入れ、軽くもんで溶かす。(1)を入れ、冷蔵庫で半日以上漬ける。

ポテトサラダにのせても!

おうちのいつものポテトサラダに、この半熟煮卵をプラスするだけでも、グッと味が変わります。トロリと溶ける卵黄がソースのようになって、ワンランク上の味わいになりますよ。


【松井美緒さんの記事をもっと読む】

松井家で大活躍! にんにく香る“万能だれ”とから揚げ

Infomation

松井美緒さんのレシピを
もっと知りたい方はこちら!

松井美緒のおいしい手仕事

写真・文:松井美緒

タレントとして、ママとして、大忙しの松井美緒さんが日々作っている料理のアイディアをご紹介! この本を通して美緒さんが伝えるのは、料理を作り、家族と一緒に食卓を囲む素晴らしさ。簡単でおいしいごはんを作るコツや、自分の時間を充実させるアイディアも満載です。

・松井美緒さん
公式ホームページ:http://www.miomatsui.com
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/mio.matsui


プレゼントキャンペーン開催中!
Instagramに本の感想を投稿してご参加ください

『松井美緒のおいしい手仕事』の感想を、2020年10月23日(金)~12月31日(木)の期間、Instagramで募集します。ご参加いただいた方の中から、合計21名様に美緒さんが手がけるブランドmix&mingleの「エコバッグ」又は、美緒さんが共同開発した喜界島のお茶「喜界島 長命草茶」をプレゼントいたします。
参加の方法など、詳しくはこちら>>

写真/松井美緒 撮影/西山 航 ヘアメイク/室橋佑紀(ROI)

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2021年1月号 12月1日発売

しあわせ満ちる開運の地へ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading