レシピ

にんじんと糸寒天のマリネで、彩りも鮮やかなデリ風サラダ

にんじんと糸寒天のデリサラダ

『やせぐせがつく 野菜の常備菜』庄司いずみ(著)

本日ご紹介するのは「にんじんと糸寒天のデリサラダ」。12月27日が「寒天発祥の日」とのことで、このレシピをピックアップしてみました。

寒天は食物繊維の宝庫。彩りも鮮やかなデリおかず風の本レシピは、お腹の中からスッキリしたい人向けの一品です。香りと酸味の効いたにんじんと糸寒天のマリネに、野菜と湯葉をあえて、たっぷりサラダが食べたいときにもぴったり。

生オレンジジュースで作る「にんじんと糸寒天のマリネ」単品でももちろんおいしくいただけるので、常備菜として、あるいは魚のソテーなどのつけあわせなどにもどうぞ。人気の野菜料理家・庄司いずみさんの『やせぐせがつく野菜の常備菜』より。

【材料 2人分】
・にんじんと糸寒天のオレンジジュースマリネ(下記参照) 4/5カップ分

・ルッコラ 15g(ざく切り)

・サニーレタス 小1枚(ちぎる)

・ラディッシュ 2個(薄切り)

・マッシュルーム(あればブラウン) 1個(薄切り)

・干し湯葉 2枚(10g・お湯をかけて戻し、食べやすく切る)

・A [酢、オリーブオイル 各大さじ1/塩 小さじ1/4/コショウ 小さじ1/2]

■にんじんと糸寒天のオレンジジュースマリネ(3と1/2カップ分)
・にんじん 2本(300g・ごく細く切る)

・塩 小さじ1/3強

・糸寒天 10g(はさみで3 等分に切る)

・B [生オレンジジュース 大さじ5/酢 大さじ1と1/2/オリーブオイル 大さじ1/2]

【作り方】
1:にんじんと糸寒天のオレンジジュースマリネを作る。にんじんをボウルに入れ、塩と混ぜ5分おく。

2:1をざるにあけて水分を軽くきる。

3:2と糸寒天をBのマリネ液でマリネする。

4:3と野菜、湯葉をあえて盛りつける。

5:Aのドレッシングを混ぜてかける。

ダイエットしたいなら自炊がいちばんですが、キッチンに立つ時間がなかなかとれない…。そんな忙しい毎日におすすめなのが、このレシピブック『やせぐせがつく野菜の常備菜』。野菜は低カロリーなうえ、食物繊維やカリウムなどで身体をキレイにしてくれます。さらに海藻やきのこ、乾物などの“やせ素材”を組み合わせた常備菜ならパーフェクト。さっそく今日から、やせぐせのつく食事を始めましょう。

『やせぐせがつく 野菜の常備菜』庄司いずみ(著)

庄司いずみ(著)
定価:本体1,300円+税

撮影/櫻井めぐみ

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年10月号 9月1日発売

福澤諭吉のすすめ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading