レシピ

里いもとみかん。食感も斬新なデリ風サラダレシピ

揚げ里いもとみかんのサラダ

『「ターブルオギノ」のDELIサラダ』荻野伸也(著)

里いもとみかん! この目新しい組み合わせのサラダは、「ターブルオギノ」荻野伸也シェフのレシピです。素揚げした里いもと炒めた長ねぎ、そしてみかんとフレンチドレッシングを混ぜ合わせればでき上がり。

里いもは揚げると外側はカリッと、中はまだ生のようなサクッとした食感に。また土っぽい旨みはそのままに甘みもぐっとアップ。揚げ野菜のコク、ねぎの香ばしさにみかんの甘酸っぱさが三位一体となって、意外なおいしさですよ。

みかんやドレッシングのきれいな酸味を生かしたいので、熱が入らないように冷ましてから混ぜるのも鉄則です。みかんはオレンジで代用してもOK。彩りも美しいので、ぜひ作ってみてください。荻野シェフの著書『「ターブルオギノ」のDELIサラダ』より。

【材料 2人分】
・里いも 5個

・長ねぎ 1本

・みかん 2個

・塩 ひとつまみ

・揚げ油 適量

・エクストラヴァージンオリーブオイル 大さじ1

■フレンチドレッシング(作りやすい分量)
・マヨネーズ 50g

・水 10cc

・粒マスタード 10g

【作り方】
1:フレンチドレッシングを作る。ボウルに材料をすべて入れ、泡立て器でよく混ぜ合わせる。なるべく使うたびに作るのがおすすめ。保存は冷蔵庫で1週間ほど。

2:里いもは皮をむき、半分に切る。長ねぎは2cm長さに切り、みかんは小房に分けて薄皮をむき、果肉を1cm角に切る。

3:フライパンに揚げ油を熱し、170〜180℃になったら2の里いもを入れ、きつね色になるまで素揚げし、よく油をきる。

4:別のフライパンにオリーブオイルを熱し、中火にして2の長ねぎを入れ、焼き色がつくまで炒める。3を加えて塩をし、軽く炒め合わせる。バットに取り出し、常温になるまで冷ます。

5:ボウルに4を入れ、2のみかんとフレンチドレッシング大さじ3を加え、よく混ぜ合わせる。

いま注目の荻野伸也シェフが、おそうざいサラダ100品を紹介した『「ターブルオギノ」のDELIサラダ』は、野菜、根菜、いも、きのこ、雑穀と幅広いラインナップで、シーズンを問わずお役立ちの1冊です。

『「ターブルオギノ」のDELIサラダ』荻野伸也(著)

荻野伸也(著)
定価:本体1,500円+税

撮影/木村 拓

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年1月号 11月30日(土)発売

新春特別付録つき!

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading