レシピ

ホックリごぼうが香ばしい、冨田ただすけさんのさつま揚げレシピ

ごぼうのさつま揚げ

『ごはんがおいしい 野菜のおかず』冨田ただすけ(著)

人気の料理研究家・冨田ただすけさんによる「ごぼうのさつま揚げ」は、ちょっぴり独特なフォルム。あじのすり身を丸めたところにごぼうを刺して形を整え、油で揚げた一品です。

ごぼうは揚げると細くなるので、太めに切るのがポイント。2本ずつ刺します。あじは、3枚におろして、血合い骨と皮もそのままで、しっかりフードプロセッサーでかくはんするので、栄養もたっぷり。お弁当のおかずにも良さそうですね。冨田さんの著書『ごはんがおいしい野菜のおかず』より。

【材料 2人分】
・あじ(3枚おろしにしたもの) 2尾分

・ごぼう 細1/2本(約50g)

・A [片栗粉 小さじ2/みりん、砂糖 各小さじ1/しょうゆ 小さじ1/2/生姜のすりおろし 小さじ1/2/塩 小さじ1/4]

・揚げ油 適量

【作り方】
1:ごぼうは洗って皮を軽くこそげ、9~10cm長さに切る。縦4~6等分に切って水にさらす。

2:あじは皮ごと3~4等分に切る。フードプロセッサーにかけて細かくし、Aを加えてペースト状になるまでしっかりかくはんする。

3:2を直径3cmほどに丸め、水気を切ったごぼうを2本ずつ中央に刺して形を整える。

4:揚げ油を170~180℃に熱し、3を3~4分揚げて取り出す。

『ごはんがおいしい野菜のおかず』は冨田ただすけさんが主宰する「白ごはん.com」のベストレシピ集。主菜・副菜から汁もの・鍋もの、ごはんものまで、季節を感じる旬の野菜料理を100品収録。
『ごはんがおいしい 野菜のおかず』冨田ただすけ(著)

冨田ただすけ(著)
定価:本体1,300円+税

撮影/櫻井めぐみ

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年1月号 11月30日(土)発売

新春特別付録つき!

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading