レシピ

ホワイトチョコ入りの抹茶ジェラートは、新感覚のまろやかさ

抹茶のジェラート

『おうちで作るイタリアンジェラート』齋藤由里(著)

今日は甘さと苦みのバランスがちょうどいい、抹茶フレーバーのジェラートをご紹介しましょう。

このレシピは、ホワイトチョコレートでまろやかさを出しているのが特徴。ホワイトチョコレートは甘みが強いので、バランスをよくするつなぎとして、また粘り気を出すために、抹茶味と相性のよい大豆の粉を使っています。

抹茶パウダーは風味の強いものを選ぶといいですよ。材料もたったの4つで、意外と簡単に作れるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。ジェラートとイタリア菓子の教室「giglio」主宰・齋藤由里さんの『おうちで作るイタリアンジェラート』より。

「このジェラートは、イタリアでジェラート作りを教えてもらった師匠のレシピを元にしたものです。師匠はなんとキットカットの抹茶味を食べ、ホワイトチョコレートを合わせることにしたそう。日本人にはない発想ですね」(齋藤さん)。

【材料 3~4人分】
・A [抹茶パウダー 15g/牛乳 420cc/大豆粉 40g]

・ホワイトチョコレート※(粗く刻む) 90g

※製菓用クーベルチュールチョコレートを使用。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

11月号 10月1日発売

京都の醍醐味

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading