レシピ

加藤和樹さん、料理研究家に弟子入り!? ダイエット中にもよいヘルシー麺を習います

【連載】加藤和樹の<心・技・体>

歌手・俳優・声優の加藤和樹さんが〈心・技・体〉を磨く新連載の第2弾“料理編”がいよいよスタート! 料理研究家・中村奈津子先生のもとを訪れ、簡単ヘルシーメニューを学びます。今回は野菜がたっぷり取れ、ダイエットにもぴったりなベトナム料理「ブンチャ」。麺好きな加藤さんも大満足!前回の記事はこちら>>>

料理研究家・中村奈津子先生に教わる簡単&ヘルシー! 麺レシピ

加藤和樹さん(以下、敬称略):僕は料理が好きで自炊もよくするんですが、ベトナム料理を作るのは初めてです。どうぞよろしくお願いします。

中村奈津子先生(以下、敬称略):こちらこそ、よろしくお願いします。今日作る「ブンチャ」は、ベトナムの人が夏に食べるさっぱりとした麺料理。日本でいうお素麺みたいなものです。

野菜たっぷりなベトナム料理「ブンチャ」を習います

加藤:麺好きで、ちょうどレパートリーを増やしたいと思っていたところなので、嬉しいです。

中村:私は海外のお料理をその国の方に習うのが大好きで、この「ブンチャ」もベトナム人の先生から教わったものなんですよ。ポイントは、たっぷりの野菜と豚肉の香草炒めをのせることと、米酢を使ったさっぱりした味つけ、そしてどんな麺を使ってもいいところ。具材や味つけによっても、いろいろアレンジできますよ。

では早速、作りましょう!

中村:まずは豚肉の香草炒めを作ります。香草はレモングラスを使い、みじん切りにします。

加藤:結構堅いんですね。うわ! 切ると俄然、いい香りがする! まさにレモンのような爽やかな香り!

中村:そうなんです。なので、生のレモングラスを使います。乾燥させたレモングラスは香りがしません。生のレモングラスが手に入らない場合は、レモンの皮で代用できます。

中村:加藤さん、さすが、慣れた包丁さばきですね。

加藤:ありがとうございます。プロに褒められると余計に嬉しいです。みじん切りしたレモングラスは、そのまま豚肉にまぶすんですか?

レモングラスと豚肉をマリネするのがポイント

中村:いえ、砂糖大さじ1/2、ナンプラー大さじ1、にんにくひとかけを加えます。にんにくはみじん切りにすると炒めたときに焦げやすいので、包丁の腹で潰しましょう。そうしたら豚肉をマリネします。

加藤:マリネ……ということは、酢も足すとか?

中村:いえいえ、マリネ=漬け込むという意味で、お酢も漬け込む時間の長さも関係ないんです。よくもみ込めば、短時間漬けただけでもマリネといいます。

加藤:なるほど。勉強になります。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年10月号 8月30日(金)発売

モナコ公国 華麗なる舞踏会

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading