レシピ

ヘルシー献立!豆腐を使った和風サラダ&春巻き

水菜とツナの和風豆腐サラダ

本日は、『からだが喜ぶ! 藤井 恵の豆腐レシピ』より、和風サラダと春巻きの2品をピックアップ。

「水菜とツナの和風豆腐サラダ」は、木綿豆腐をペーパータオルやふきんで包んでザルつきのバットに入れ、重しをしないで10分おいて水切りを。ツナ、水菜と和えればできあがりです。

「豆腐春巻き」は、木綿豆腐をさらにしっかりと水きりをします。やり方は、ペーパータオルやふきんで包み、ザルつきのバットに入れ、2kgの重し(1リットルのペットボトル2本)を乗せて冷蔵庫で3時間ほどおけばOK。この水切り豆腐を具として、青じそ、梅干し、粉チーズと共に春巻きの皮で巻きます。

この2品に豆腐の味噌汁を添えれば、豆腐尽くしのヘルシーな献立になりますね。

【材料 2人分】
・木綿豆腐 1丁

・水菜 100g

・ツナ缶(油漬け) 小1缶

・A [レモン汁 大さじ1/2/しょうゆ 小さじ2/ごま油 小さじ1]

【作り方】
1:水菜は3cm長さに切る。ツナは汁気をきる。

2:ボウルに豆腐、ツナを入れ、豆腐を粗くくずしながら混ぜ、水菜4/5量を加えてざっくり混ぜる。混ぜ合わせたAを加えて和える。

3:器に2を盛り、残りの水菜をのせる。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年9月号 8月1日(木)発売

北欧の美しき暮らしを訪ねて

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading