レシピ

夜遅めの食事でも安心。藤井 恵さんのヘルシーな白菜スープ

白菜、鶏ひき肉、長ねぎのスープ

『簡単! おいしい! 藤井 恵のひとり分ごはん』藤井 恵(著)

冬の間、お世話になった白菜。そろそろシーズンも終わりですね。今日はお手軽ですが、白菜の滋味を堪能できる、こんなスープにしてみましょうか。ひと口大のそぎ切りにした白菜を鍋の底に敷き、その上に長ねぎ、味つけをした鶏ひき肉を順に重ねていきます。さらにもう一回、白菜、長ねぎ、鶏ひき肉を同様に重ねて水を回し入れて18~20分ほど煮、最後に塩とこしょうで味をととのればできあがり。とろける白菜と長ねぎがじんわり甘くて上品な味わいです。カロリー控えめで、夜遅めの食事でも安心ですよ。『簡単!おいしい!藤井 恵のひとり分ごはん』より。

【材料 1人分】
・白菜 400g

・長ねぎ 1/2本

・鶏ひき肉 100g

・A [しょうがのすりおろし 1かけ分/酒 大さじ2/塩 小さじ1/3]

・水 1カップ

・塩、こしょう 各少々

※このレシピでは直径16cmの鋳物鍋を使っています。

【作り方】
1:白菜はひと口大のそぎ切りにする。長ねぎは斜め薄切りにする。

2:鶏ひき肉とAを混ぜ合わせる。

3:鍋に白菜1/3量、2の半量、長ねぎ半量の順に重ね、同様にもう1回重ねる。いちばん上に残りの白菜をのせ、水を回し入れてフタをする。

4:3を強めの中火にかけ、蒸気が上がったら18~20分ほど煮て、塩、こしょうで味をととのえる。

ストウブやル・クルーゼの小さな鋳物鍋を使った「ひとりごはん」のレシピ集『簡単!おいしい!藤井 恵のひとり分ごはん』では、蒸し煮、蒸し焼き、スープ、パスタ、卵料理、鍋、炊き込みごはんまで、バリエーション豊富な65品を収録しています。

『簡単! おいしい! 藤井 恵のひとり分ごはん』藤井 恵(著)

藤井 恵(著)
定価:本体1,400円+税

撮影/木村 拓

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年1月号 11月30日(土)発売

新春特別付録つき!

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading