レシピ

ふっくら太ったかきをたっぷりの大根おろしでいただく「みぞれ鍋」

かきのみぞれ鍋

『野﨑洋光 春夏秋冬の献立帳 「分とく山」の永久保存レシピ』野﨑洋光・幕内秀夫(著)

寒い季節は、湯気がごちそうですよね。本日は「分とく山」野﨑洋光さんの、熱々のお鍋レシピをお届けしましょう。ふっくら太ったかきをたっぷりの大根おろしでさっぱりと。食材から出る旨みを生かした鍋もので心も体も温まります。ひと煮立ちさせた酢と醤油、すりおろしりんごにわけぎを混ぜ合わせたたれで召し上がれ。大根おろしはおろしてから 30分以上経つと臭みが出てきます。この場合は、軽く水洗いしてざるに上げて水気をきりましょう。

【材料 2人分】
・かき(むき身) 12個(200g)

・大根おろし(軽く水気を絞って) 250g

・長ねぎ 1本

・水 1リットル

・昆布(10×10cm角) 1枚

・塩 適量

・たれ [酢、醤油 各50cc/すりおろしりんご 80g]

・わけぎ 1本

【作り方】
1:たれを作る。酢は小鍋でひと煮立ちさせてから粗熱を取り、醤油、りんごと合わせる。わけぎを小口切りにし、たれと混ぜ合わせる。

2:長ねぎはみじん切りにする。

3:かきは塩でもみ洗いし、熱湯にさっとくぐらせてすぐに冷水にとる。軽くもみ洗いして汚れを落とし、水気を拭き取る。

4:鍋に分量の水と昆布、大根おろし、3を入れて火にかける。湯気が出てきたら2を入れる。1に浸けて食べる。

家庭料理の基本は栄養バランスのよい献立。でも「献立が立てられない」という悩みを持つかたが多いのも事実。その悩みに応えるべく、人気料理人・野﨑洋光さんが季節の食材を生かした49の献立をご紹介します。春夏秋冬の単品料理も合わせて計266レシピ掲載する、季節の家庭料理決定版です。段取りのタイムスケジュール表や、「作りおきできる」マーク、作り方のポイントに黄マーカーを引くなど、作りやすい工夫も満載です。

『野﨑洋光 春夏秋冬の献立帳 「分とく山」の永久保存レシピ』野﨑洋光・幕内秀夫(著)

野﨑洋光・幕内秀夫(著)
定価:本体1,800円+税

撮影/髙橋栄一、南雲保夫、三木麻奈、湯淺哲夫

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年2月1日(金)発売

心弾む日本の極上ホテル 『家庭画報』2019年3月号

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading