レシピ

炒めた帆立とまいたけをオン。藤井 恵さんの「のっけやっこ」。

帆立とまいたけのオイスター炒めのっけ

『からだが喜ぶ! 藤井 恵の豆腐レシピ』藤井 恵(著)

「今夜のあと一品、何にしよう……?」と悩んだらまず候補に挙げたいのが、人気料理研究家・藤井 恵さんの“のっけやっこ”です。絹ごし豆腐の上にさまざまな具材を乗っけるだけの簡単レシピですが、具をアレンジするだけで、和風、洋風、中華風と食べあきませんし、具にボリュームを出せば十分メインのおかずにもなります。

本日ご紹介するのは、帆立とまいたけのオイスター炒めのっけ。にんにくとオイスターソース、しょうゆで濃い目に味つけた具材と淡白な豆腐がベストマッチな一品です。香菜を乗せてアジアンテイストに仕上げました。食物繊維が少ないという豆腐の唯一の弱点をきのこが補ってくれ、栄養バランスもバツグン。豆腐はのっけの具材ができるまでペーパータオルで包んで水きりすると、よりおいしく作れますよ。『からだが喜ぶ! 藤井 恵の豆腐レシピ』より。

【材料 2人分】
・絹ごし豆腐 1丁

・帆立貝柱 4個

・A [酒、片栗粉 各小さじ1/塩、こしょう 各少々]

・まいたけ 1/2パック

・B [にんにくのすりおろし 少々/オイスターソース、酒 各大さじ1/しょうゆ 小さじ1]

・サラダ油 小さじ1と1/2

・香菜 適量

【作り方】
1:帆立は2~3等分のそぎ切りにし、Aをもみ込む。まいたけは小房に分ける。

2:フライパンにサラダ油小さじ1を熱し、まいたけを入れてさっと炒め、取り出す。フライパンに残りのサラダ油を入れて中火で熱し、1の帆立を入れて両面をこんがり焼き、まいたけを戻し入れ、混ぜ合わせたBを加えて炒める。

3:器に豆腐を盛り、2をのせ、香菜を添える。

高たんぱく・低カロリー、大豆パワーで美容・健康に役立つ豆腐は、おいしさも無限大。『からだが喜ぶ! 藤井 恵の豆腐レシピ』では、バランス食材をのっけるだけの温・冷やっこから、定番料理にプラスするヘルシーアレンジ、やせて美肌になるおつまみ、手軽にからだリセットできるどんぶりまで、豆腐が驚くほどおいしくなる122品を収録。毎日使えて糖質オフもらくらく、藤井さんのふだん使いのアイデアを集めたバリエーション豊富な1冊です。

『からだが喜ぶ! 藤井 恵の豆腐レシピ』藤井 恵(著)

藤井 恵(著)
定価:本体1,300円+税

撮影/木村 拓

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2021年4月号3月1日発売

「わが家コンサート」のすすめ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading