レシピ

冬はぶりしゃぶ。手間いらずで素材のおいしさを堪能できる小鍋立て

ぶりしゃぶ

『藤井恵 とっておきの晩酌レシピ』藤井恵(著)

今が旬のぶりの刺身をさっとお湯にくぐらせて、冬の訪れを感じながら熱燗を嗜む、なんてオツですよね。このぶりしゃぶは、料理研究家の藤井 恵さんも冬になると必ず一度は食べる大好物だとか。野菜は、甘みのある白菜やにんじん、えのきがよく合います。にんじんはピーラーでリボン状に削り、白菜の葉はざく切り、軸はそぎ切りに。お好みでしょうがと万能ねぎを添えたポン酢で召し上がれ。『藤井 恵 とっておきの晩酌レシピ』より。

【材料 2人分】
・ぶり(刺身用・さく) 200g

・えのきだけ 1袋

・にんじん 1/2本

・白菜 4枚

・A [昆布 5cm/水 4カップ]

・B [酒 1/4カップ/塩 小さじ1/2]

・C [ポン酢しょうゆ、しょうが(すりおろす)、万能ねぎ(小口切り) 各適量]

【作り方】
1:ぶりはそぎ切りにする。えのきだけはほぐす。にんじんはピーラーでリボン状に削る。白菜は葉と軸に分け、葉はざく切り、軸はそぎ切りにする。

2:鍋にAを入れて1時間ほどおく。中火にかけ、煮立ったらBを加える。

3:鍋にえのきだけ、野菜を入れてやわらかくなるまで煮て、ぶりをしゃぶしゃぶにし、好みでCをつけていただく。

「大切に温めてきた、私のおつまみレシピの集大成です」-藤井 恵。 辛党で知られる人気料理研究家・藤井 恵さんの最新刊は、体によくて心ほころぶ、春夏秋冬の絶品おつまみ。身近な旬の食材を、ほんの一工夫で体によくて華のある一品に仕立てるワザが満載です。

『藤井恵 とっておきの晩酌レシピ』藤井恵(著)

藤井恵(著)
定価:本体1,300円+税

撮影/木村 拓

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2018年12月号 12月1日(土)

3種同時発売!

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading