レシピ

本日「りんごの日」に、タルト・タタンはいかが?

りんごのタルト・タタン

『りんごのお菓子レシピ』吉川文子(著)

冬を代表する果物といえば、りんごですよね。今日は「長野県りんごの日」。県産の主力品種「ふじ」にちなみ、1122(いいふじ)の語呂合わせで制定されたとのこと。明日からの3連休は、このりんごを使ったスイーツにチャレンジしてみませんか? ご紹介するのは、キャラメルの風味が香ばしいフランスの伝統菓子、りんごのタルト・タタンです。

シナモンとラム酒の香る大人風味のりんごのソテーを、キャラメルソースと共にパイ生地で包んでじっくりと焼くことで、りんごがとろけるような舌触りに。りんごのソテーは冷蔵で1週間、冷凍なら長期保存も可能です。これにアイスクリームなどを添えれば立派なデザートになるので、急な来客の際にも重宝します。ソテーに使うりんごは、「ふじ」でも結構ですが、できれば酸味のしっかりした紅玉がベストです。お菓子研究家・吉川文子さんの『りんごのお菓子レシピ』より。

【材料 口径18cmのマンケ型(あるいは直径15cmのスポンジ型)1台分】
・りんご(あれば紅玉) 3個

・植物油 大さじ1

・グラニュー糖 70g

・シナモンパウダー 少々

・ラム酒 小さじ1

・キャラメルソース [水 20g/グラニュー糖 60g]

■パイ生地(でき上がり約165g 分)
・A [薄力粉 100g/きび砂糖 小さじ1/塩、ベーキングパウダー 各小さじ1/4]

・B [牛乳 10g/水 15g/植物油 35g]

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年6月1日(土)発売

心潤す緑陰の美術館へ『家庭画報』2019年7月号

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading