レシピ

お正月の昆布巻きを手軽なツナを使ってデイリーなおつまみに

昆布巻き

『必ずおいしく作れる 和のおか』髙井英克・上田淳子・小林まさみ 小林まさる(著)

11月15日は、七五三と同時に「こんぶの日」でもあります。七五三のこの日に子どもたちに昆布を食べて丈夫になってもほしいという願いから、日本昆布協会が制定したそうです。「喜ぶ」に通じる縁起物としてよく食べられる昆布は、食物繊維や、カルシウム、鉄、ナトリウム、カリウム、ヨウ素(ヨード)などのミネラルをたっぷり含む栄養食品ですので、子どもだけでなく大人も積極的に食べたい食材ですよね。

本日は、ツナ缶を使って手軽に作る昆布巻きをご紹介しましょう。昆布巻きといえばお正月料理のイメージですが、デイリーなおつまみにもぴったり。冷蔵庫で3~4日保存が可能です。『必ずおいしく作れる 和のおかず』より。

【材料 4人分】
・早煮昆布 1袋(約30g)

・ツナ(油漬け) 1缶(約130g)

・A [酒 大さじ1/砂糖 大さじ1/2/醤油 小さじ1]

・かんぴょう 60㎝

・B [砂糖、みりん 各大さじ2/醤油 大さじ1と1/2]

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年2月号 12月28日発売

別冊付録「開運・招福術」つき

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading