レシピ

本日は「かき揚げの日」。サクサクに揚げるコツを伝授します

えびと三つ葉のかき揚げ

『必ずおいしく作れる 和のおか』髙井英克・上田淳子・小林まさみ 小林まさる(著)

なぜ今日11月4日が「かき揚げの日」なのかというと、かき揚げは麺類に乗せて食べられることが多いことから、カレンダーの11月11日「めんの日」の上にくる日付を選んだのだそう。おもしろいですね。というわけで、本日はサクサクのかき揚げを作るコツをお届けしましょう。

衣がぼてっとつかず、サクサクに揚げるためには、具材の水分をきちんと拭いて、粉や衣の量は最低限にすることが大切です。具材に絡ませる際、衣がボウルの底にたまっていたら加えすぎ。また、スプーンに広げるときはできるだけ平らにしましょう。こうすると水分が飛びやすく、サクサクに揚がりますよ。ぜひ試してみてください。『必ずおいしく作れる 和のおかず』より料理家・髙井英克さんのレシピです。

【材料 2人分】
・むきえび 60g

・三つ葉(3cm長さに切る) 1/3束分

・長ねぎ(斜め薄切り) 1本分

・薄力粉 小さじ2

・衣 [薄力粉 40g/卵 1/2個/冷水 50cc]

・揚げ油 適量

■天つゆ
・だし汁 200cc

・醤油、みりん 各50cc

・削りがつお 3g

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年7月1日(月)発売

軽井沢で涼を楽しむ『家庭画報』2019年8月号

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading