レシピ

メロンの芳醇な味と香りをギュッと閉じ込めた、贅沢なジェラート

メロンのジェラート

『おうちで作るイタリアンジェラート』齋藤由里(著)

撮影:西山 航

初夏から夏にかけておいしいフルーツ、メロン。夕張メロン、アンデスメロン、マスクメロンなどさまざまな品種がありますが、どれもみずみずしくて甘く、独特のさわやかな香りがたまりません。そんなメロンそのもののをぎゅっと閉じ込めた、贅沢なジェラートをご紹介しましょう。

メロンはどの品種でも構いませんが、甘みの強いものがおすすめです。メロンと米粉、炭酸水、レモン汁と、一見変わった材料の組み合わせですが、メロンの風味を損なわずすっきりとした後味に仕上がります。真夏の暑い日にぴったりのデザートですよ。齋藤由里さんの『おうちで作るイタリアンジェラート』より。

「メロンのような水分の多いフルーツは米粉との相性がバツグンです。また、炭酸水を入れると水よりもおだやかに固まり、口溶けもよくなります。メロンは旬の甘みの強いものを選び、食べごろよりも半日ほどおいたものを使うとおいしくできますよ」(齋藤さん)。

【材料 3~4人分】
・メロン(種を除いて皮をむいたもの) 230g

・米粉 20g

・炭酸水  230cc

・レモン汁 小さじ1

<飾り用>
・メロン(一口大に切る) 適量

家庭画報 最新号

2018年8月号 6月30日(土)発売!

軽井沢の魅力/いわさきちひろの世界

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading