レシピ

レバーとほうれん草で鉄分摂取! スパイスがレバーの臭みを抑えます

Cookbook_Everyday_27 August

夏は大量の汗と一緒に鉄分も体外へ排出されるため、貧血になりやすい季節でもあります。そんな鉄分不足を防ぐため、レバーとほうれん草を組み合わせた最強の炒め物のレシピをお届けしましょう。レバーは鉄分のほかにビタミンA、ビタミンB2、ビオチン、葉酸などの含有量が全食品中でトップクラスという優れた食材です。これにビタミン類とミネラルをたっぷり含んだ栄養豊富なほうれん草を加えれば鬼に金棒。このレシピではスパイスをしっかり炒めるため、レバーの臭み抜きをしなくても気にならないので、苦手という人もぜひ食べてみてくださいね。『「ナイルレストラン」ナイル善己のやさしいインド料理』より。

サグリバーフライ(レバーとほうれん草の炒め) 撮影:髙橋栄一

「パウダースパイスを使う炒めものは、水分が少ないと具になじみにくいので、水を少しずつ足しながら炒めるのが鉄則。お急ぎのときは、パウダースパイスをカレー粉大さじ1で代用しても、意外とおいしく作れますよ。インドではレバーの代わりに柔らかく煮込んだマトンを使うのが定番です」(ナイル善己さん)。

【材料 4人分】
・鶏レバー 300g
・ほうれん草 1わ
・A [玉ねぎ(薄切り) 1/2個分/にんにく(せん切り) 2かけ分/しょうが(せん切り) 1かけ分]
・トマト(ざく切り) 1/2個分
・水 適量
・サラダ油 大さじ2
・塩 適量
・ホールスパイス [赤唐辛子 1本]
・パウダースパイス [コリアンダー 小さじ2/クミン 小さじ1/ターメリック、カイエンヌペッパー各小さじ1/2]

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

1月号 12月1日発売

日本の絶景 神社巡り

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading