レシピ

宮澤奈々 すてきなおもてなしのプレゼンテーション 3月「シュー・サレ&シュー・シュクレ」

旬の豆をたっぷりはさんでワインのお供に〔パリブレスト 春の菜園風〕

パリブレスト 春の菜園風

「リング状のシュー生地で甘いクリームをはさんだフランス菓子の“パリブレスト”。今回は塩味のクリームと旬の豆をトッピングして、花冠のようなオードブルに仕立てました」

【材料(直径10センチの円形2個分)と作り方】

(1)基本のシュー生地(作り方はこちら>>)280グラムを絞り袋に入れ、直径1㌢の星形口金で直径10センチの円を3周、くっつくように絞り出す。卵黄適量を塗り、パルミジャーノレッジャーノとアーモンドダイス各少々をふりかけて*シューの焼き方の要領で焼く。頭頂部をカットする。

(2)グリーンのクリームはアボカド100グラム、クリームチーズ90グラム、すりおろしにんにく・塩・こしょう各少々をフードプロセッサーにかけて作る。白いクリームはクリームチーズ100グラム、生クリーム50cc、すりおろしにんにく・塩・こしょう各少々をボウルに入れ、へらでなめらかになるまで混ぜ合わせて作る。

(3)(2)のクリームをそれぞれ絞り袋に入れて、直径1センチの星形口金で絞る。色よくゆでた豆(スナップえんどう、グリーンピース、さやいんげん)とミモレットチーズ、サラミ、ディル、チャービルを飾る。上に頭頂部のシューをのせる。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

家庭画報7月号

7月号 6月1日発売

アウトドアで大人遊び

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading