レストラン

ハレの日にも日常にもおすすめ! 山海の贅を味わう割烹料理

EDITOR’S REPORT 街に溢れるさまざまな情報の中から、編集部員が読者の皆さまに役立つ情報を厳選してご紹介します。新しくオープンした店や、アイディアが光る新商品、地方発の注目情報など、日々の暮らしをより楽しく、豊かにしてくれる情報がきっと見つかります。記事一覧はこちら>>

「旬の食材のおいしさを丁寧に引き出し、器づかいを含めて和食のよさを伝えたいです」と話す、主人の吉武括志さん。9年連続でミシュラン3つ星に輝く「鮨 よしたけ」の大将・吉武正博さんの弟で、新店舗移転に伴い、その跡地に日本料理店を開きました。
主人の吉武括志さん
カウンター7席で、おまかせコース(1万5000円)は12品ほど。

料理

海鮮類は正博さんとともに仕入れ、質のよさは折り紙つき。冬は、甘鯛のかぶら蒸しや、金目鯛のしゃぶしゃぶなど、旬魚をあつあつでいただく料理が登場予定です。

ほかにも稀少な地鶏「ひょうご 味どり」の焼き物や、“食べ疲れない米”を目指してブレンドした土鍋炊きのご飯など、「おなかいっぱいになって帰ってほしい」という、ご主人の思いが詰まった大満足の内容です。

Information

御料理 かつ志

東京都中央区銀座8-7-19 すずりゅうビル3階

TEL 03(6882)2111
営業時間 18時~21時(LO)
定休日 日曜・祝日

https://gd8v902.gorp.jp/

  • 要予約

表示価格はすべて税抜きです。

『家庭画報』2020年2月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

家庭画報7月号

7月号 6月1日発売

アウトドアで大人遊び

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading