レシピ

秋らしいきのこのペペロンチーノ。さくさくのパン粉がアクセント

きのこのペペロンチーノ

撮影:白根正治

本日は秋の食材、きのこを使ったパスタです。おいしさたっぷりのきのこですが、パンチェッタの熟成したうまみや香りといっしょになることで、より深みがでます。本レシピではスパゲッティーニを使いましたが、スパゲッティなどでもOK。パンチェッタはベーコンでも代用できます。仕上げに、からいりしたさくさくのパン粉を振って食感のアクセントに。きのこ類は、生シイタケ、エリンギ、しめじ、マッシュルームだけでなく、お好みのものを使って構いません。食物繊維やビタミン、ミネラルも豊富なきのこを旬のうちにたっぷりいただきましょう。真中陽宙シェフのロングセラー『PASTA』より。

「きのこは強火で炒めて、よい香りを立ててください。パン粉はからいりすることで香ばしく、さくさくになります」(真中シェフ)。

【材料 2人分】
・パスタ(スパゲッティーニ) 140g

・好みのきのこ 合わせて正味100g (ここでは生しいたけ、エリンギ、しめじ、マッシュルームを使用)

・パンチェッタ 15g

・にんにく 1かけ(6g)

・赤唐辛子 1/2本

・パン粉 大さじ山盛り2

・パセリのみじん切り 大さじ1

・パルミジャーノチーズ 8g

・ピュアオリーブ油 適量

・黒こしょう 少量

・エクストラ・ヴァージン・オリーブ油 大さじ2

・塩 小さじ1/3

・パスタをゆでるときの塩 湯の重量の1%

・パスタのゆで汁 80~100cc

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2018年12月号 12月1日(土)

3種同時発売!

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading