レシピ

カリッと揚げ焼きした卵をたっぷりのパクチーと。モンスーンな一皿

パクチーと食べる揚げ卵

『ぜんぶ卵レシピ』重信初江(著)

卵は、焼いてもゆでても蒸しても揚げても、そして生のままでもいただける万能食材。今日は超簡単なスピードレシピなのに、いつもとちょっぴり味わいの違うエスニックなレシピをピックアップしました。

両面をたっぷりの油で揚げ焼きにした目玉焼きを、器に盛ったたっぷりのパクチーの上にのせ、市販のスイートチリソースをかければ完成。チリチリ、カリッと香ばしい白身が楽しめる一皿です。ひと口食べたら、気分はモンスーン。東南アジアに行きたくなるに違いありません。重信初江さんの『ぜんぶ卵レシピ』より。

【材料 1人分】
・卵 2個

・パクチー(2cm長さに切る) 30g

・サラダ油 大さじ2

・スイートチリソース 適量

【作り方】
1:パクチーを器に盛る。

2:サラダ油を中火で熱し、卵を静かに割り入れ、約3分揚げ焼きにする。白身の縁が色づいたら静かに上下を返し、さらに1~2分揚げ焼きにする。

3:2の油をきって1にのせ、スイートチリソースをかける。

どのご家庭の冷蔵庫にも入っている身近な食材「卵」を使った、アイデアあふれる61品をご紹介。得意ジャンルの幅広い料理研究家・重信初江さんが、和・洋・中・エスニックと、バリエーション豊かに教えてくれるので、毎日作っても飽きません! T・K・G(卵かけご飯)バリエーションや煮卵などの作りおき、目玉焼きや温泉卵などの基本料理など内容満載。かばんにもすっぽり入る新書サイズも特徴です。
『ぜんぶ卵レシピ』重信初江(著)

ぜんぶ 卵レシピ(世界文化社)
重信初江(著)
定価:本体1,100円+税

撮影/伏見早織

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年9月号 7月31日発売

九州を愛す

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading