美味手帖

トリュフが香る洗練のクリスマスケーキ。シャンパンを合わせて大人の聖夜を

ホテルメイドの逸品ケーキと過ごす大人のクリスマス 第1回 家族や友人、大切な人と過ごす聖夜の食卓を華やかに彩るには、クリスマスケーキが欠かせません。おいしさはもちろんデコレーションの美しさも信頼の、ホテル発のクリスマスケーキを厳選してお届けします。

帝国ホテル 東京 「Truffe 『S』2019」

帝国ホテルのクリスマスケーキ

帝国ホテル 東京の2019年のクリスマスケーキより、「Truffe 『S』2019」直径18cm(6~8名)、9260円。100個限定。

名ホテルの料理長が提案する、トリュフが主役のクリスマスケーキ

日本随一のホテルとして誰もがその名を知る「帝国ホテル 東京」。2020年に迎える開業130周年を記念し、2019年の新作クリスマスケーキとして作ったのが「Truffe 『S』2019」(トリュフ エス)。その名のとおり、トリュフが主役の贅沢な逸品です。

ケーキを手がけたのは、今年4月に東京料理長に就任した杉本 雄さん。パティシエではなく料理人が作るクリスマスケーキに、シェフならではの創意が光ります。

トリュフとチョコレート、キルシュが香る

ベースとしているのは、フランス語で「黒い森」を意味する菓子「フォレノワール」。トリュフを練り込んで焼き上げたダコワーズ生地のあいだに、キルシュ(さくらんぼのブランデー)が芳醇なホワイトチョコレートを合わせたクリームとダークチェリーをはさみ、全体をチョコレートムースで包んでいます。

ケーキのトップに飾られているのは、トリュフムース入りの、チョコレートで作ったトリュフ。そのほかにもチョコレートで作った枝や枯れ葉、鳥の羽根に、スライストリュフを飾り、「森」を表現したデコレーションです。

シャンパーニュとも好相性

チョコレートにはすべて、帝国ホテルのショコラティエが丁寧に作ったものを使用。豊かに広がるトリュフの風味と、濃厚なチョコレートのハーモニーは、まさに大人のための特別な味。とっておきのシャンパーニュを合わせて、大人の聖夜にいかがでしょうか。

Information

帝国ホテル 東京/ホテルショップ「ガルガンチュワ」

東京都千代田区内幸町1-1-1 本館1階

TEL 03-3539-8086
営業時間 8時~20時
ケーキの予約・変更期間 ~12月15日(日)15時
ケーキの受け渡し期間 12月21日(土)~25日(水)※各日、11時~。
ご予約・お問い合わせ 電話、または公式サイトから。

https://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/hotelshop

表示価格はすべて税抜きです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年12月号 11月1日(金)発売

招く日の華麗なるインテリア

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading