レシピ

ほたるいかとウド、春の味覚を活かした佐藤夢之介シェフのパスタ

ほたるいかとウドのリングエッティーネ

『旬の野菜でシンプル・イタリアン』佐藤夢之助(著)

先週のペペロンチーノに続き、このシーズンにしか食べられない海の幸、ほたるいかを使ったパスタをご紹介しましょう。リングエッティーネとは、平たいロングパスタ、リングイーネを細くしたもの。入手できない場合はリングイーネやスパゲティーニでも同じように作ることができます。

ウドは、香りと食感を生かしたいので炒めすぎないように注意しましょう。また、灰汁が強く色が変わりやすいので、切ったらすぐ調理するか酢水につけると色がきれいです。ほたるいかは富山県産のものが大ぶりで味もとても良くおすすめ。手に入るならぜひ使ってみてください。佐藤夢之介シェフの『旬の野菜でシンプル・イタリアン』より。

【材料 2人分】
・ほたるいか 100g

・ウド 1/3本

・リングエッティーネまたはスパゲティーニ、リングイーネ 160g

ニンニクオイル 小さじ1

・イタリアンパセリ 少々

■トマトソース
・ホールトマト缶(裏ごししたもの) 300gくらい

・完熟トマト 1個

ニンニクオイル 大さじ1

・塩 (エミリア・ロマーニャ※) 適量

野菜ブイヨン 300ccくらい

※イタリア、エミリア・ロマーニャ州産の甘みのある粗挽き塩。粗塩で代用可。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年12月号 11月1日(金)発売

招く日の華麗なるインテリア

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading