レストラン

保存版!おいしいもの好きマダムのお墨付き 福岡ランチ

甲斐みどりさん(会社役員)おすすめ
4.清喜(きよき)

清喜の肉定食

「肉定食」3800円

「シェフを囲むプライベート感たっぷりの料理店。お昼はこだわりのステーキを」―甲斐さん

2018年3月の開業以来「何度もリピートしてしまう」と大人たちを魅了している「清喜」。それもそのはず、この店のコンセプトは“毎日食べたくなる料理”。

その日の仕入れによって組み立てられる約20種類の小皿料理と、オーナーシェフの水田正大さんが“運命的な出合い”と語る滋賀・近江八幡の「木下牛」、宮崎・西都市の「都萬牛」のステーキがスペシャリテ。

その両方を気軽にいただけるのがお昼の肉定食です。

清喜の料理

本日の献立は、トマトと佐賀産のモッツァレラチーズ、かぶとアオサ海苔の蒸し煮、クレソンサラダ、木下牛のステーキ、自家製コーンビーフ、丹波しめじのスープ、辛子明太子と自家製ぬか漬け、そして無農薬米の炊きたてご飯。

さっぱりとした味わいのステーキに感動できる充実の内容です。

清喜の店内

清喜
福岡市中央区平尾1-10-20
TEL:092(522)6611
営業時間:12時〜14時(LO)、16時〜24時(23時LO)
定休日:不定休
要予約。写真の「肉定食」は3800円。

表示価格で「(税込み)」と記載のないものはすべて税抜きです。

撮影/本誌・松隈直樹 取材・文/中野智恵〈Fe〉 野口奈津〈Fe〉 鹿毛 望〈Fe〉 取材協力/九州観光推進機構

※ご紹介した料理の献立は、仕入れの都合で食材や内容が変更になる場合があります。また、別途サービス料等がかかる場合があります。

「家庭画報」2019年5月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年6月1日(土)発売

心潤す緑陰の美術館へ『家庭画報』2019年7月号

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading