レシピ

冷やっこにピリ辛チキンをのせて。ヘルシーなのにボリューミー

ガーリックチキンのっけ

『からだが喜ぶ! 藤井 恵の豆腐レシピ』藤井 恵(著)

手軽に豊富な栄養がとれる豆腐は、毎日の食卓でぜひ食べたい食材です。ただ毎日冷やっこでは飽きがきてしまう。そこでオススメなのが、人気料理研究家・藤井 恵さんが提唱する「のっけやっこ」です。のせる具材によって味わいが変わるので、毎日違うおかずを食べている気分になります。本日のっけるのは、オリーブオイルやにんにく、白ワインで炒めたガーリックチキン。ボリュームたっぷりですがヘルシーな一品で、赤唐辛子でピリ辛に仕上げており、お酒のおつまみとしても良さそうです。のっけやっこに使う豆腐は、のせる具材を作っている間にペーパータオルやふきんで包んで水きりするとさらにGOOD。買ってきてすぐにペーパータオルやふきんで包んで冷蔵庫で保存しておけば、料理の都度水きりする手間が省けますよ。『からだが喜ぶ! 藤井 恵の豆腐レシピ』より。

【材料 2人分】
・木綿豆腐 1丁

・鶏胸肉(皮なし) 小1枚

・にんにくのみじん切り 1かけ分

・オリーブオイル 大さじ1/2

・赤唐辛子(半分に切る) 1本

・白ワイン 大さじ1

・A [塩 小さじ1/3/パセリのみじん切り 大さじ1]

【作り方】
1:豆腐は横半分に切る。鶏肉は7~8mm幅のそぎ切りにする。

2:フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて弱火にかけ、香りが立ったら赤唐辛子、鶏肉を入れ、鶏肉に火が通るまで炒める。白ワインを加え、アルコールを飛ばしながら炒め、Aを加えてさっと混ぜる。

3:器に豆腐を盛り、2をのせる。

高たんぱく・低カロリー、大豆パワーで美容・健康に役立つ豆腐は、おいしさも無限大。『からだが喜ぶ! 藤井 恵の豆腐レシピ』では、バランス食材をのっけるだけの温・冷やっこから、定番料理にプラスするヘルシーアレンジ、やせて美肌になるおつまみ、手軽にからだリセットできるどんぶりまで、豆腐が驚くほどおいしくなる122品を収録。毎日使えて糖質オフもらくらく、藤井さんのふだん使いのアイデアを集めたバリエーション豊富な1冊です。

『からだが喜ぶ! 藤井 恵の豆腐レシピ』藤井 恵(著)

藤井 恵(著)
定価:本体1,300円+税

撮影/木村 拓

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年12月号 11月1日(金)発売

招く日の華麗なるインテリア

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading