レシピ

ティラミス風味のジェラート。ふんわり食感のヒミツは和の食材

【作り方】
1:麸は厚手のポリ袋に入れ、手でもんで粉状にする。

2:鍋に1、牛乳を入れてハンディブレンダーでなめらかにし、火にかけてゴムべらで混ぜながら加熱し、粘りが出たら火を止める。

3:ボウルに卵白を入れてハンドミキサーでムース状にする。

4:2に練乳、マスカルポーネチーズを加えてハンディブレンダーでなめらかに混ぜる。

5:4に3を加えてゴムべらでムラなく混ぜ、容器に入れて蓋をし、冷凍庫で冷やし固めながら数回混ぜる。(混ぜ方はいちごミルクのジェラートを例にご紹介します)。まず1回目。底からすくうように混ぜ、固まりをつぶしながらなめらかにし、冷凍庫へ戻す。

『おうちで作るイタリアンジェラート』齋藤由里(著)

『おうちで作るイタリアンジェラート』齋藤由里(著)
6:2回目。全体に固まりはじめている。底からすくってはスプーンの背で押しつぶすように、を繰り返してなめらかな状態に。再び冷凍庫へ戻す。

『おうちで作るイタリアンジェラート』齋藤由里(著)

『おうちで作るイタリアンジェラート』齋藤由里(著)
7:3回目。周りはスプーンが入りにくくなってくる。底から掘り起こし、スプーンの背でつぶす。全体になじませて冷凍庫へ。力が必要。

『おうちで作るイタリアンジェラート』齋藤由里(著)

『おうちで作るイタリアンジェラート』齋藤由里(著)

『おうちで作るイタリアンジェラート』齋藤由里(著)
8:4回目。最後の「混ぜる・練る」。ここまでくれば、なめらかなまま固まった状態に。同じように底から掘り起こしてはスプーンの背でつぶす作業を繰り返す。このままでも食べられるが、安定させるため少し冷凍庫へ。

『おうちで作るイタリアンジェラート』齋藤由里(著)

『おうちで作るイタリアンジェラート』齋藤由里(著)
9:エスプレッソソースの材料を鍋に入れて、とろりとするまで煮詰める。8を器に盛ってエスプレッソソースをかける。

イタリアでジェラート修業をしてきた著者が、試行錯誤しながら作った至極のレシピを初公開。素材の性質によって「混ぜる・練る」の作業をわけて紹介しているので、初心者でも簡単に作れます。素材の甘みをいかしたフルーツジェラートや本格的な味わいのナッツやチョコレートジェラートなど、子どもから大人まで楽しめる40レシピをご紹介。

『おうちで作るイタリアンジェラート』齋藤由里(著)

齋藤由里(著)
定価:本体1,500円+税

撮影/西山 航

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年10月号 9月1日発売

福澤諭吉のすすめ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading