レシピ

ベビーリーフたっぷりのサラダ。バルサミコドレッシングが決め手です

ハーブサラダ バルサミコドレッシング

『HOME PARTY 料理と器と季節の演出』江川晴子(著)

柔らかくてクセがないので食べやすく、栄養豊富なベビーリーフ。葉物野菜の幼葉を摘んだものですが、切らずにサッと洗うだけでそのまま食べられるという気軽さも魅力です。そんなベビーリーフの記念日は、“幼葉(4、8)”の語呂合わせから、今日なのだそうです。ということで、ベビーリーフをたっぷり使ったサラダをご紹介しましょう。
ベビーリーフほか葉もの野菜は、本レシピで使ったもの以外でも好みのものを取り合わせてOKですが、ロメインレタスやトレビスなどはパリッとした状態が保てるので、ぜひ入れたいところです。ディジョンマスタード、みじん切りのにんにくとハーブ、バルサミコ酢、塩・こしょうを混ぜ、オイルを加えて乳化させたドレッシングを和えたらできあがり。若葉の色合いのサラダは、春のパーティメニューにぴったりですね。人気ケータラー・江川晴子さんの『HOME PARTY』より。

【材料 4~5人分】
・ロメインレタス、ベビーリーフ、クレソン、トレビス、水菜、サニーレタス、グリーンカールなどお好みのハーブや葉ものを数種類まぜて 適量

・ピーカンナッツ(ローストする) 適量

■バルサミコドレッシング
・ディジョンマスタード 7g

・にんにく(みじん切り) 1片

・バルサミコ酢、キャノーラオイル、オリーブオイル 各80cc

・ハーブ(ローズマリーとバジル 2種類混ぜてみじん切り) 大さじ1

・塩、こしょう 各適量

【作り方】
1:葉ものは洗ってよく水気を切っておく。

2:ドレッシングはまずオイル以外をよく混ぜ、あとからオイルを加え、よく混ぜて乳化させ、食べる直前に1と和える。ピーカンナッツをトッピングする。

PARTY DESIGN代表・江川晴子さんの著書。結婚式、企業のパーティなどのケータリングの仕事を始めて18年。そこで学んだことは、ホームパーティをする時にも役立つことがわかり、パーティセミナーを開催することに……。この本では、ホームパーティをする時の「魅せるテーブル」の作り方を提案。簡単でおいしい料理のレシピ、テーブルセッティングに使うリネンや食器など、役に立つ情報を今回初めて公開!

『HOME PARTY 料理と器と季節の演出』江川晴子(著)

江川晴子(著)
定価:本体1,800円+税

撮影/松川真介

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年10月号 8月30日(金)発売

モナコ公国 華麗なる舞踏会

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading