レシピ

宮澤奈々 センスが光るおもてなしレシピ「オレンジ香るカルボナーラ」

オレンジ香るカルボナーラ

オレンジ香るカルボナーラ

【材料(4人分)】

・フェットチーネ…160グラム
・ベーコン…100グラム
・玉ねぎ…100グラム
・オレンジの絞り汁…大さじ1
・卵黄…2個分
・生クリーム…120cc
・パルミジャーノ・レッジャーノチーズ(すりおろし)…30グラム
・オリーブオイル…少々
・塩、オレンジ、ロックチャイブ、こしょう…各適量

【作り方】

(1)ベーコンは短冊切り、玉ねぎは薄くスライスしておく。フライパンにオリーブオイルをひき、ベーコンを入れて火にかける。ベーコンがカリカリになったら玉ねぎを入れ、透き通る程度に炒めたら、オレンジの絞り汁を加えて火を止める。

(2)鍋に湯を沸かし、湯の0.5〜1パーセントの量の塩を入れてフェットチーネをゆでる。表示のゆで時間より1分ほど早く火からおろし、ざるに上げる。ゆで汁は取っておく。

(3)ボウルに卵黄、生クリーム、チーズを合わせておき、粗熱の取れた(1)に加え、軽く混ぜ合わせる。

(4)(2)のフェットチーネを加え、ひと混ぜしたら火をつけ、ゆで汁を30cc程度加えて全体になじませる。ゆるくとろみがついたら火を止めて、器に盛りつける。濃度はパスタのゆで汁でその都度調整するとよい。

(5)パルミジャーノ・レッジャーノ(分量外)、こしょうをふり、スライスしたオレンジとロックチャイブを添える。

宮澤奈々(みやざわ・なな)

宮澤奈々さん

料理教室「C’est très bon(セ・トレボン)」主宰。家庭でも再現しやすい、アイディア満載のスタイリッシュなおもてなし料理が大人気。料理と器のスタイリングやテーブルコーディネートの提案、器の監修も手がける。

料理/宮澤奈々 撮影/角田 進

「家庭画報」2019年4月号掲載「宮澤奈々 センスが光るおもてなしレシピ」を再構成したものです。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年9月号 7月31日発売

九州を愛す

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading