レシピ

パスタ3種の異なる食感を楽しむ。カリフラワーの素朴なミネストラ

カリフラワーのミネストラ

『PASTA』真中陽宙(著)

ミネストラとは「煮込み」の意味で、煮くずれたカリフラワーの素朴な味わいが生きたひと皿です。ロングパスタとショートパスタ、3種のパスタが混ざった、異なる食感が特徴。ここでは、スパゲッティーニ(ロングパスタ)と、オレッキエッテとマカロニという2つのショートパスタを使いましたが、どんなものを使ってもOKです。パスタは種類によってゆで時間が異なるので、袋に書いてある表示時間を見て計算し、時間差をつけてゆで始めて、いっしょにゆで上がるようにしましょう。玉ねぎをじっくり炒めて甘さを出すのもポイントですよ。「アガペ カーザマナカ」真中シェフの『PASTA』より。

【材料 2人分】
・ロングパスタ(スパゲッティーニ) 100g

・ショートパスタ(オレッキエッテとマカロニ) 40g

・玉ねぎ 1/2個(正味80g)

・カリフラワー 正味180g

・松の実 10g

・パルミジャーノチーズ 8g

・にんにく 1かけ

・赤唐辛子 1/2本

・塩 小さじ1/3

・ピュアオリーブ油 適量

・エクストラヴァージンオリーブ油 大さじ2

・パスタをゆでるときの塩 湯の重量の1%

・パスタのゆで汁 50cc~

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年7月1日(月)発売

軽井沢で涼を楽しむ『家庭画報』2019年8月号

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading