レシピ

宮澤奈々 センスが光るおもてなしレシピ「小鍋仕立ての韓国風すき焼き」

韓国風すき焼き

韓国風すき焼き

【材料(4人分)】

・やりいか(細切り)…100グラム
・牛薄切り肉…100グラム
・細ねぎ…6本
・玉ねぎ…1/3個
・しめじ、えのき(好みのきのこでよい)…各100グラム
・菊の花びら…少々
・A[薄口醬油…大さじ3 ごま油…大さじ1と1/2 酒、コチュジャン…各大さじ1 長ねぎ(みじん切り)…大さじ1 みりん、砂糖、すりごま…各大さじ1/2 すりおろしにんにく…小さじ1 しょうが(みじん切り)、こしょう…各少々]
・ごま油…適量

【作り方】

(1)細ねぎは長さ3センチに切り、玉ねぎはスライス、しめじ・えのきは食べやすくほぐしておく。

(2)小鍋にごま油をひき、いか、牛薄切り肉、(1)の野菜を並べる。菊の花びらをさっとゆでてからのせる。

(3)Aの材料をすべて混ぜて、合わせ調味料を作る。(2)の鍋を火にかけて合わせ調味料を少しずつ加えながら、炒め煮のイメージで火を通していただく。

マッコリと柚子のカクテル

マッコリと柚子のカクテル

柚子ジャムを入れたグラスにマッコリを注いで。柚子皮は棒に巻きつけてから飾る。

宮澤奈々(みやざわ・なな)

宮澤奈々(みやざわ・なな)

料理教室「C’est très bon(セ・トレボン)」主宰。家庭でも再現しやすい、アイディア満載のスタイリッシュなおもてなし料理が大人気。料理と器のスタイリングやテーブルコーディネートの提案、器の監修も手がける。

料理/宮澤奈々 撮影/角田 進

「家庭画報」2019年2月号掲載「宮澤奈々 センスが光るおもてなしレシピ」を再構成したものです。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年10月号 9月1日発売

福澤諭吉のすすめ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading