レシピ

本日は野沢菜の日。野沢菜納豆を副菜に、野﨑洋光さんの一汁二菜献立

油揚げとかきの味噌汁

『野﨑洋光 春夏秋冬の献立帳 「分とく山」の永久保存レシピ』野﨑洋光・幕内秀夫(著)

「昨今の料理は旨みに旨みを重ねすぎですが、濃すぎると食べ飽きます。この味噌汁も、かきと味噌に十分旨みがあるので、煮汁にだし汁は不要。水のほうがさっぱりおいしくいただけますよ」(野崎総料理長)。

【材料 2人分】
・かき(むき身) 4個

・油揚げ 1/2枚

・三つ葉 6本

・水 300cc

・味噌 20g

【作り方】
1:かきはさっと湯通しし、冷水で洗い、水気を拭き取る。

2:油揚げは熱湯に浸して油抜きし、水気を絞る。1.5cm幅に切る。

3:三つ葉は5cm長さに切る。

4:鍋に分量の水と1、2を入れ、弱火にかける。沸いたら1分煮て、味噌を溶き入れ、三つ葉を加えて温める。

家庭料理の基本は栄養バランスのよい献立。でも「献立が立てられない」という悩みを持つかたが多いのも事実。その悩みに応えるべく、人気料理人・野﨑洋光さんが季節の食材を生かした49の献立をご紹介します。春夏秋冬の単品料理も合わせて計266レシピ掲載する、季節の家庭料理決定版です。段取りのタイムスケジュール表や、「作りおきできる」マーク、作り方のポイントに黄マーカーを引くなど、作りやすい工夫も満載です。

 『野﨑洋光 春夏秋冬の献立帳 「分とく山」の永久保存レシピ』野﨑洋光・幕内秀夫(著)

野﨑洋光・幕内秀夫(著)
定価:本体1,800円+税

撮影/髙橋栄一、南雲保夫、三木麻奈、湯淺哲夫

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

6月号 4月30日発売

魅惑の「豪邸」拝見

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading