レシピ

ひんやりさっぱり。藤井恵さんがそうめんを「冷汁」風にアレンジ

冷汁そうめん

『からだが喜ぶ! 藤井 恵のおつまみ献立』藤井 恵(著)

冷汁といえば、宮崎県を代表する郷土料理。ご飯(麦飯がベスト!)にかけていただくものですが、これをそうめんにアレンジしたのが人気料理研究家・藤井恵さんによる本レシピです。本場の作り方では、すり鉢とすりこぎは欠かせないアイテムですが、このレシピではフードプロセッサーを使って手軽に作れるのが嬉しいところですね。

ポイントは焼いたみそ。食材と混ぜたみそを、オーブントースターで薄く焼き色がつくまで焼くことで、香ばしさが加わります。食欲がない日でも、冷たいそうめんの喉ごしとさっぱりした薬味のおかげで、ツルツルッと食べられますよ。『からだが喜ぶ! 藤井恵のおつまみ献立』より。

【材料 2人分】
・あじの干物 小1枚

・A [酒 大さじ2/すり白ごま、みそ 各大さじ1]

・水 3/4カップ

・そうめん 1束(50g)

・B [氷 4~6かけ/きゅうり(輪切り) 1/4本/青じそ、みょうが(各せん切り) 各適量]

【作り方】
1:あじはグリルでこんがり焼き、骨と皮を除く。フードプロセッサーにあじ、Aを入れてなめらかになるまで撹拌する。

2:オーブントースターの天板に1を平らに広げ、薄く焼き色がつくまで焼く。ボウルに移し入れ、分量の水を少しずつ加えて混ぜる。

3:そうめんはたっぷりの熱湯で表示の時間通りにゆで、もみ洗いし、水気を絞る。

4:器に3を盛り、2をかけ、Bをのせる。

人気料理研究家・藤井恵さんが、家族と自分の健康のために考えた自信作ばかり112品を大公開。野菜たっぷり、脂肪や甘みは控えめのヘルシーな秘蔵レシピ集です。居酒屋メニューに着想を得て、家庭でも作りやすく、アレンジをくり返した「居酒屋 藤井亭」厳選のお品書きをお楽しみください。

『からだが喜ぶ! 藤井 恵のおつまみ献立』藤井 恵(著)

藤井 恵(著)
定価:本体1,300円+税

撮影/木村 拓

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年11月号 10月1日発売

今、ふたたび 極上の旅気分

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading