レストラン

駿河と江戸の競演。極上天ぷらとそばを粋なカウンターで 「日本橋 蕎ノ字」

「日本橋は天ざる発祥の地。いつかこの地で店を開くのが夢でした」と語るのは静岡県島田市から日本橋人形町で新たなスタートを切った店主の鈴木利幸さん。

天ぷらは、材料のほとんどが静岡と築地からのもので、なかでも駿河湾から届く太刀魚やあじなど、天ぷらに珍しいねたは一度味わう価値あり。

締めくくりには香り高き手打ちそばをどうぞ。昼おまかせ3800円、6900円。夜おまかせ6900円、8900円~。そば、天ぷらの一品オーダー可。

Information

日本橋 蕎ノ字(にほんばし そのじ)

東京都中央区日本橋人形町2-22-11

TEL 090-5604-4128(予約専用)
営業時間 11時45分~13時30分(LO)、17時30分~22時(売り切れ次第終了)
定休日 月曜、第2・3日曜

http://www.sonoji.info/

表示価格はすべて税別です。

●このお店は、家庭画報が太鼓判を押す店を料理研究家・土井善晴先生が訪ねる、BS朝日の番組『土井善晴の美食探訪』で紹介されました!
『土井善晴の美食探訪』>>

「#美食探訪」の記事をもっと見る>>

『家庭画報』2017年2月号掲載
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年9月号 8月1日(木)発売

北欧の美しき暮らしを訪ねて

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading