手土産

とってもお値打ち!ホテルメイドの絶品アップルパイは差し入れにぴったり

太鼓判手土産21. ハイアット リージェンシー 京都のアップルパイ

バターの香り立つパイと、時季ごとに選んだ最高のりんごを組み合わせたパイ。ハイアットリージェンシー京都「トラットリア セッテ」に併設するペストリーブティックのオーダースイーツです。購入は予約のみ、発送不可。

りんごの酸味と甘み際立つ 大ぶりアップルパイ

まずはその大きさにびっくり。そして、お値段にさらにびっくり。

箱を開けた瞬間に甘い香りが立ちあがるパイは、予約のみで販売されている「ハイアット  リージェンシー 京都」のスペシャルオーダースイーツです。

ていねいに折り込んだパイ生地の上に、生のりんごを薄くスライスして花びらのように並べて焼いたアップルパイは直径約30㎝。8~10カットはとれるので、大勢の集まりの手みやげに重宝し、老若男女問わず喜ばれる、爽やかな甘みのパイです。

ハイアット京都 アップルパイ

生のりんごのスライスをのせて薄く焼き上げていて、大きなカットでもペロリと味わえます。

りんごは秋から冬にかけて旬を迎えますが、夏場はどうされているのかうかがうと、その時季の一番おいしいものを選んでおられるとのこと。10月半ばからは紅玉、夏の間は王林を使い、1台にりんご3個を使っているそうです。

さらにクラシックなパイ生地で覆ったアップルパイと違って、高温で薄く焼き上げているので、りんごの食感も残り、ほのかな酸味もあってぺろりと食べられてしまう軽やかさ。

オーダー製なので来店時間を伝えておけば、焼きたてを用意してくれるのもうれしいですね。

常連のお客様の中には、数台予約して花街の舞台の楽屋見舞いにする方もいるとのこと。花街の舞妓さんたちも楽しみに待っていらっしゃるそうです。

そのままはで味わうのはもちろん、ヨーグルトやクリームチーズをのせて。さらに軽く温めるとバターの香りが立ち、アイスクリームをトッピングすればリッチなデザートに早変わりします。1台をいろいろに味わってはいかがでしょう。

パッケージ上品な印象のパッケージ。

ここがおすすめ

・オーダー製のスペシャルパイ
・吟味したりんごがたっぷり
・温めると風味が際立ち、デザートに変身

「#手土産」の記事をもっと読む>>

Information

ハイアット リージェンシー 京都
ペストリーブティック

京都府京都市東山区三十三間堂廻り644-2

TEL 075(541)3204
営業時間 11時~21時
定休日 なし
購入価格 2000円(税込)
方法 前日までに電話またはメールで予約
メール trattoriasette.kyoto@hyatt.com
発送 不可

https://kyoto.regency.hyatt.com/ja/hotel/dining/PastryBoutique.html

西村晶子/Shoko Nishimura

関西在住ライター&コーディネーター

京都の老舗から新店まで、食を取り巻く文化などを独自の目線で取材。20数年、『家庭画報』の京都企画を担当し、さまざまな記事を執筆。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2018年10月号 9月1日(土)発売!

銀座の「昼膳」

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading