レシピ

朝仕込んで、夜は火にかけるだけ。具だくさんの簡単ご馳走スープ

里いも、鮭、にんじん、キャベツの塩バタースープ

『簡単! おいしい! 藤井 恵のひとり分ごはん』藤井 恵(著)

撮影:木村 拓

18cmほどのサイズの鋳物鍋に、里いも、鮭、にんじん、削り節、キャベツの順に5層に食材を重ねて、酒、水、塩で煮るだけ。仕上げに加えるバターのコクで味わい深く、いっそうまろやかになります。手軽に作れる具だくさんのスープは、それ一杯でごちそうですね。

たとえば残業で帰宅が遅くなることがあらかじめわかっているときなどには、朝、食材を重ねて冷蔵庫に入れ、帰宅したら火にかけるだけにしておけば、手間もかからずラクチン。洗い物も鍋ひとつだけなので、料理に関するハードルやストレスがグンと減ることでしょう。『簡単!おいしい! 藤井恵のひとり分ごはん』より。

【材料 1人分】
・里いも 2個

・甘塩鮭 1切れ

・にんじん 1/3本

・キャベツ 150g

・削り節 1パック(3g)

・A [酒 大さじ1/水 1と1/2カップ]

・塩 小さじ1/2

・バター 10g

・七味唐辛子 適量

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年9月号 7月31日発売

九州を愛す

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading