美味手帖

秋の手土産に。岡山県産のぶどう「紫苑(しえん)」の上品な味わいを楽しむ

宗家 源 吉兆庵の季節の和菓子と、家庭画報ゆかりの方々が綴る和菓子のエッセイを毎月お届けします。一覧はこちら>>

10月の和菓子「陸乃宝珠 紫苑」

「紫苑(しえん)」は晩秋から冬にかけて収穫される、ワインレッドが美しいぶどう。種がなく果肉は柔らかで、甘さが十分にありながらも、さっぱりとした味わいが特徴です。

そんな岡山県産のフレッシュな紫苑を1粒まるごと、求肥(やわらかいお餅)で包んだ期間限定の果実菓子が「陸乃宝珠 紫苑(りくのほうじゅ しえん)」。品の良いさっぱりとした味わいを楽しめます。包装紙は紫にゴールドが秋らしくあしらわれており、手土産にぴったりです。

陸乃宝珠 紫苑 6個入り 2376円/宗家 源 吉兆庵(10月中旬までの期間限定)

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

1月号 12月1日発売

日本の絶景 神社巡り

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading