レストラン

上方のだし×湯(タン)が生む、中国料理の新境地。大阪「上方中華 新瓊(しんたに)」

EDITOR’S REPORT 街に溢れるさまざまな情報の中から、編集部員が読者の皆さまに役立つ情報を厳選してご紹介します。新しくオープンした店や、アイディアが光る新商品、地方発の注目情報など、日々の暮らしをより楽しく、豊かにしてくれる情報がきっと見つかります。記事一覧はこちら>>

料理人歴25年目を機に店を移転し、料理を一新した新谷亮人シェフ。

上方中華 新瓊

「培った中国料理のテクニックをベースに、地元大阪の風土や食文化を反映した“上方中華”を表現したい」と語り、昆布と鰹の一番だしや旬の食材を取り入れた滋味溢れる独自のコースを提供しています。

上方中華 新瓊

写真手前は、椎茸と海老で鮑に見立てた「素鮑菜庭」。同奥は肉団子の獅子頭をヒントにアコウの団子を舟昆布で煮、昆布だしとチンタンスープのうまみを含ませた「海帯魚丸」。

浪速の創味を15品で堪能できます。コース1万9800円~。要予約。

Information

上方中華 新瓊(しんたに)

大阪市北区中崎1-4-21

TEL 06(7410)6334
営業時間 17時~21時入店
定休日 日曜・月曜

https://www.kamigata-shintani.com/

表示価格はすべて税込みです。

『家庭画報』2022年8月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

1月号 12月1日発売

日本の絶景 神社巡り

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading