美味手帖

寒い季節にほっとひと息。この冬味わいたいホテルの絶品アフタヌーンティー5選【読者プレゼントあり】

一流ホテルで味わう冬の楽しみ 第2回(全7回) 1年の締めくくりに、新たな年の始まりに、各地の一流ホテルからこの冬注目の過ごし方をご紹介。ページの最後には読者の皆様へプレゼントをご用意しておりますので、ぜひお見逃しなく。記事一覧はこちら>>

1.コンラッド大阪

9日間だけの特別なスイーツも! 心華やぐクリスマスモチーフのアフタヌーンティー

ホテルのエグゼクティブ・ペストリーシェフ、ジミー・ブーレイ氏が腕をふるうスイーツは、旬の食材をふんだんに取り入れたフレッシュな味わい。季節ごとのテーマを色彩豊かに表現した小菓子をつまみながら、優雅な午後のひと時を過ごしましょう。

「ストロベリーギフトコレクション・アフタヌーンティー(クリスマスバージョン)」。

2021年12月26日までは苺のスイーツを中心に、クリスマスをイメージしたメニューを楽しめます。ギフトボックスやオーナメント、ツリーを模したかわいらしいスイーツのほか、フォアグラのビスケットなどリッチなセイボリーにも注目。さらに2021年12月18日から26日までの9日間限定で登場する「スペシャルストロベリージェラート」はぜひ味わいたい一品です。

「スペシャルストロベリージェラート」。

そして、宿泊の際に客室でゆっくりとアフタヌーンティーを楽しめるプランも人気を博しています。

季節のアフタヌーンティーから厳選したスイーツ&セイボリー。

「コンラッド大阪」の客室は、モダンな中にも和のテイストが取り入れられたスタイリッシュな空間。真下に広がる街並みや遠くそびえる山々……大阪の開放的なパノラマビューも滞在の醍醐味です。

ホテルに3室しかない「キングエグゼクティブスイート」。リビングとベッドルームが独立した広々とした部屋からは、淀川や生駒山、伊丹空港に降りる飛行機などを一望できる。

スイーツとセイボリーはバッグを模したティースタンドで部屋へお届け。ちょっとしたサプライズとして利用するのもおすすめです。

※詳細は記事末のフォトギャラリーからご覧ください。

 

2.ハイアット セントリック 銀座 東京

毎年大好評! 苺づくしのアフタヌーンティー

今年もこの季節がやってきました。「ハイアット セントリック 銀座 東京」のオールデイダイニング「NAMIKI667」で毎年大好評の、苺づくしのアフタヌーンティー。3種類のセイボリーと6種類のスイーツ、そして日替わりの小菓子が楽しめる苺好きにはたまらないセットです。

今年はオーガニック食品ブランド「BROWN SUGAR 1ST.」とコラボレーション。同社が直輸入したマダガスカル産のバニラビーンズと季節の苺をふんだんに使用したデザートは、バニラビーンズの豊かな香りを最大限に生かすため、白砂糖や香料を使わず仕上げられています。

苺とストロベリーアイスが添えられた「プリン」(白い皿の後列・左)や苺のゼリーに苺とココナッツのムースを重ね、ラズベリーで覆った「苺のムース」(白い皿の前列・左)など、甘酸っぱい季節の味覚を味わい尽くすラインナップに、紅茶はニューヨーク発の「HARNEY & SONS」のブレンドティー。銀座散策の折にはぜひ立ち寄りたい大満足の内容です。

※詳細は記事末のフォトギャラリーからご覧ください。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

6月号 4月30日発売

絶景の開運スポットへ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading