レシピ

伝説の家政婦 タサン志麻さん「ガスパチョ」のレシピ。ミキサーだけで簡単調理!

ガスパチョ

■材料(3〜4人分)
ガスパチョ材料

トマト(完熟) 中3個

きゅうり 1/2本

玉ねぎ 1/4個

赤ピーマン* 1個

にんにく 1/2かけ

りんご酢(または白ワインビネガー) 大さじ1

塩 約小さじ1

こしょう 適量

オリーブ油 適量

*仕上がりの赤みが薄くなるが、赤パプリカ1/2個でも可。

〔洋のトッピング〕
きゅうり、赤・黄パプリカ(すべて5ミリ角に切る) 各適量

〔和のトッピング〕
みょうが(粗く刻む)、青じそ(細切り) 各適量

■作り方

1.トマトを湯むきして種を取る

トマトは切り目を入れて熱湯につけ、すぐに冷水にとって皮をむく。横半分に切りスプーンの柄で種を除き、2センチ角に切る。

トマトを湯むきして種を取る
スプーンの柄を差し込んで起こすと簡単に種が取れます。

2.他の野菜を切る

きゅうりは皮をむき、玉ねぎ、赤ピーマンとともに1センチ角に切る。にんにくは薄切りにし、(1)とともにすべてボウルに入れる。

他の野菜を切る
きゅうりの皮をむくのは色鮮やかに仕上げるため。そのままでもかまいません。

3.ブレンダーにかける

ハンドブレンダーにかけてむらなくなめらかにする。

ブレンダーにかける

4.調味する

りんご酢、塩・こしょうを加えて味をととのえ、冷蔵庫で冷やす。器に盛ってオリーブ油をまわしかけ、洋または和のトッピングをのせる。

調味する
時間をおくと分離するため、器に盛る前に再度混ぜてください。

完熟トマトの見分け方

完熟トマトの見分け方

右のトマトが今回のガスパチョに使用したもの。

ガスパチョはトマトの旨みが決め手。夏はさまざまな種類のトマトが売られていますから、その中から赤みが濃いものを選びましょう。

中でもへたのつけ根までが赤いものはよく熟れたもの。店先で手に取れるときはぜひ確認してください。

●完熟トマトの見分け方のコツはこちらの動画でご覧いただけます。

タサン志麻
フランス人の家ごはん1 2 3(アン・ドゥ・トロワ)

撮影/本誌・大見謝星斗 構成・文/井伊左千穂

『家庭画報』2021年8月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

11月号 10月1日発売

京都の醍醐味

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading